アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

おさるのたしざん自信を持っておすすめしたい みんなの声

おさるのたしざん 作・絵:かすやなみ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2001年
ISBN:9784591066539
評価スコア 4.17
評価ランキング 21,103
みんなの声 総数 5
「おさるのたしざん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お勉強になりました!

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    幼稚園の年少で読ませた?聞かせました。
    足し算。数字が好きになって欲しい気持ちで、選びました。
    「1+○」
    一匹のさるが、1本のバナナを持って、増えていくお話です。
    年中の娘は、この本のおかげ!?
    数字が好きになりました。簡単な足し算・引き算・九九も大分わかる様に、覚えていきました。
    数字に触れる、いいきっかけになりました。

    投稿日:2006/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • たし算がわかってくる。

    すごく短くて簡潔な絵本ですが、そこがまたいいかも。
    小学校で初めて習う計算が「たし算」。大人にはたいしたことのない数のやり取りが、子供にはけっこう難関であることを、自分の子供で、初めて気がつきました。(自分の小学一年生の頃の記憶なんて、たいていの人はありませんよね)
    で、たまたま見つけたのがこの本。
    子供が「これならたし算がわかるね」と、言ってきました。
    内容は、バナナを持った猿が1匹づつ増えてくるだけのもの。
    来年1年生になるお子さんを持っている方、お子さんとご覧になってみては?

    投稿日:2002/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット