しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ティモシーとサラのピクニックなかなかよいと思う みんなの声

ティモシーとサラのピクニック 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年11月
ISBN:9784591039533
評価スコア 4.21
評価ランキング 19,855
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家でのお弁当

    このおはなしのような経験をしたことがあります。

    お弁当を作ったのに雨が降ってきてピクニックを

    中止にしたこと。

    やはり家でお弁当を食べました。

    でもこの話のようにシートを敷いたり、雰囲気を出せば

    もっとよかったなと思いました。

    お父さんが作ったサンドイッチは豪快で、

    バクンとかじりたくなるような絵でした。

    機転をきかせて家でのレジャー、最高でした。

    投稿日:2016/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもと関わってくれるパパとママ

    楽しみにしていたピクニックがあめで中止に・・。
    もう「ピクニック気分」になっていたでしょうからほんとに
    ティモシーとサラは残念でならないですよね。大人はこんな時に
    気持ちを切り替えて諦めることもできますが、小さい子どもは
    なかなかね、そんな風にはできないですよね。
    娘もティモシーとサラの気持ちで読んでいたと思います。
    サラが「おかあさんったら、おこってばっかりいるんだもん!」
    というシーンではきっとふかーく共感しただろうなあ。
    私もいかにもこんな風に言ってしまいそうだし。

    けれど、その後、おうちの中でピクニックできることに
    なってよかったな。パパとママも子どものように一緒に遊んで
    くれてよかったなって思いました。一緒に遊ぶとは言っても
    大人になるとやっぱり「子どものように」するのは、大変だろう
    から・・私にはできるかどうか自信がありません。

    投稿日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピクニックに行きたくなるね

    絵がかわいく5歳の娘も私も大好きなシリーズです。特にお部屋のインテリアがかわいくて、毎回たのしみです。かわいい子ども心が懐かしく、またかわいくとても暖かな気持ちになる絵本です。

    今回は、ピクニックにでかけたティモシーとサラの家族ですが、突然雨が降ってきて、おひらきに。おうちに帰ることになるのですが、、、。
    ピクニックに行きたくなります。今度のパパのお休みはピクニックに行こうかぁ。寒いからおうちピクニックかな、なんて娘と話しながら楽しく読みました。

    投稿日:2011/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがパパとママ!

    せっかく準備万端でピクニックに出かけたのに
    雨に遭ってピクニック中止になってしまうけれど
    パパとママが機転を利かせて お家で楽しませてくれるんです。
    さすがです!なかなかこういう風に子どもと向き合ってないなあと私は反省させられてしまいました。
    娘はというと目をキラキラさせて 
    (お家でこんなことやって なんて楽しそうなの!!)と目が物語っていました・笑
    なんとなくこの絵本を読んで大好きな『ピッツァぼうや』を思い出しました。
    雨の日も親の工夫次第だよって教えられた気がしますね。

    余談ですがピクニックのお弁当がパパ担当だったことに
    ちょっと羨ましい気がします・笑

    投稿日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨が降っても・・・

    お父さんが作ったサンドイッチでピクニックへGO!
    いいですね〜!お父さんが作るってところがいい!!
    是非うちも一度は〜・・・と旦那に読んでもらいたい
    1冊です(笑)
    残念ながら雨が降ってしまって、ピクニックも台無しに
    なって、え〜どうなっちゃうの?って感じですが
    続きはお家で!!ホントよかったね〜!
    ほのぼのとした家族の団らんが描かれています。

    このティモシーとサラのシリーズがあるみたいなのですが、
    他の作品もまた読んでみたいな・・・って思いました。

    投稿日:2007/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいピクニック

    今日は楽しいピクニック。
    お弁当とおやつ持って、元気に出発!
    かまどを作って、お茶まで沸かして楽しい気分を満喫中。
    なのに…なんで雨が降ってくるの?!

    がっかり。
    でも、子供って、あきらめ悪いんです。
    サラはレインコート着てピクニックにもう一度出かけようとするし、
    ティモシーは傘でお船ごっこ。
    どちらもお母さんに、こっぴどくしかられてしまいます。

    私は、なんで、家でピクニックの続きやらないんだろう…と純粋に疑問に思ったのですが、
    やっぱり、さすが双子のお父さんお母さん。
    私が考えるようなことはちゃんと考えてました。
    読んでいるだけでわくわくするような、ピクニックの続きの始まりです。
    読んでいる方も、冒険ごっこをしている気持ちになれます。
    いいですねえ、子供の想像力を満たしてくれる絵本って。

    でも…どうせなら、家中の傘を持ち出して、おうちごっこもして欲しかったかな?
    二つじゃちょっと物足りないなあ、ティモシー。
    (みなさんは、やりませんでしたか?)

    投稿日:2006/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピクニックってみんなで楽しくお弁当を食べ

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    末娘の好きなティモシーとサラのシリーズ。本屋さんに行って、親子で買いたい本が一致しない時には、私は妥協してこのシリーズになります。この本は姉の夏休み用ドリルを買いに行って、買わされたもの。

    今回、二人のおかあさんが結構、普通のお母さんしていました。いつもは、心優しく、なんでも見透かすような目で、二人のことを暖かく見守っているのですが、この本では、ぷんぷん怒ったり、あれこれやるべきことを指示したり、まるで、普通のお母さんでした。根っから俗物でおこりんぼの私としては、なあんだ、普通のおかあさんじゃないか、とほっとしました。

    でも、さすが、ティモシーとサラのお母さん。サラが泣き出したのを見て反省し、家の中でのピクニックとなるのです。それもステキよね。おまけに、海で遊ぶごっこまでつきあってくれて。お母さんも本気で楽しんでいる姿が印象的でした。

    私としては、サラが提案した雨の中のピクニックも楽しいと思うのですが。我が家の子供達も、お父さんのお弁当で雨の日のピクニックしたいと言っていました。

    投稿日:2004/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなピクニックもいいよね

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    これはシリーズの中では珍しくお母さんが怒ってます。ティモシーが悪ふざけで傘を壊してしまい、我が家でもおなじみのセリフの連発。(ちょっとホッとしたけど・・・。)いつも素直に「はーい」と返事してるサラも聞き分けがなくて。ピクニック、本当に楽しみだったんだもんね。きっとお母さんも行けなくなって、ちょっと穏やかではなくなってたのかな?
    でも、おうちのなかで続きができて、とっても楽しそう。お父さんが作ったサンドイッチ、いいなあ。お父さんもお母さんも真剣に遊んでて、すごくあたたかい家族が描かれています。
    雨がやんで、外に飛び出したティモシーとサラ、最後のページ、あれあれ?その後はどうなったかな・・・?

    投稿日:2004/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファンタジーあふれる絵本

    ふたごのこねずみのティモシーとサラのシリーズの1冊です。
    きょうは みんなで ピクニック。ところが、向こうについてお昼にしようとしたら雨が降ってきてしまうんです。絵がとってもファンタジーなんです。カントリー調のティモシーとサラの家。 家具や服の細部まできっちり描かれていて、とにかくかわいい♪
    こういうのが好きな女の子ははまると思います。内容も微笑ましいもので、読んだあとには幸せな気分に浸れますよ。

    投稿日:2003/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット