もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん」 じいじ・ばあばの声

もりはおもしろランド 10 もりのほんやさん 作:舟崎 靖子
絵:舟崎 克彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1987年06月
ISBN:9784033133508
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,804
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズで楽しめます

    たまたま、図書館で見つけたこのシリーズ、
    見返しに森の地図がありました。
    色々なおうちに住んでいるかたたちのお話をみんな読みたくなりました。
    このお話はヤギの本屋さんですが、
    このおばさんは感動したページを思わず食べてしまうのです。
    ミステリーの一番大事なところが、失くなっているのでは、
    なにも手につかないですね。
    面白かったです。ふりがなもうってあるので、字を覚えたら一人で読めて楽しめると思います。

    投稿日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • やぎさんだから

    やぎさんだから・・・・って、森の仲間が許してしまう関係が、ほのぼ

    のとして和みました。

    郵便局のはりねずみさんの買った本の最後のページの犯人がわかるペー

    ジがなくなっているのはやっぱり知りたくて、やぎさんに聞きにいこう

    と自転車を走らせた気持ちが伝わってきました。

    森のみんなで犯人探しを考えているのがなんとも微笑ましくて和みます

    やぎさんがおいしいところを食べてしまってもみんなが許してしまって

    いるところも仲間のおおらかなところが素敵です。

    やぎさんがきちんと内容を覚えているところも感心してしまいました。

    投稿日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット