しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ワニのライルとどろぼうじけん自信を持っておすすめしたい みんなの声

ワニのライルとどろぼうじけん 作・絵:バーナード・ウェーバー
訳:小杉 佐恵子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1996年
ISBN:9784477006581
評価スコア 4.17
評価ランキング 20,764
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どろぼうってもしかして!?

    泥棒がくるかもしれない…と、怖い顔の練習をするライル。
    でも泥棒というより赤ちゃんが来るよっていうお話のほうがメインですね。
    と、レビューを書いていてふと思ったのですが
    泥棒というのはもしかして、ライルのお母さんのことだったのでしょうか!?
    香水を気に入りすぎてデパートから持ち帰ろうとしてしまい裁判沙汰になってしまうという…。

    そう思うととても奥の深い絵本ですね。

    投稿日:2017/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い本に出会った

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    娘が図書館で見つけて読んでみました。全く知らなかった本ですが、シリーズものなんですね。おもしろかったです!第一弾から読んでみたくなりました。幼稚園年中〜年長さんにちょどよい感じがします。楽しみが出来ました。
    内人間の家に住んでいるワニの家族のドタバタ劇みたいな感じです。今回の内容は、ワニのお母さんが泥棒に間違われ(?)捕まってしまうお話です。人間のお母さんには赤ちゃんが生まれます。登場人物みんなが優しくて温かいので、読んでてほっこりします。

    投稿日:2017/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット