もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ねこのかあさんのあさごはん自信を持っておすすめしたい みんなの声

ねこのかあさんのあさごはん 作・絵:どい かや
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784097274810
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,956
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 美味しそうな朝ごはん!

    図書館から借りてきて、9歳と4歳の娘たちと読みました。

    ねこのかあさんの作る一週間のあさごはんが紹介されますが、
    どれもこれも美味しそう!!(^o^)
    かわいいこねこちゃんたちと、かあさん・とうさんのやり取りも微笑ましくって素敵♪
    メニューを当てっこしながらページをめくりました。

    4歳の次女は、「ハーブってなぁに?」と質問したり
    ミルクスープごはんを一緒に「ふーふー!」しながら楽しんでいました。

    9歳の長女は、
    金曜日のしおざけごはんと
    土曜日のふくろづめごはんが食べたーい!!と言っていました。

    私は木曜日のあさごはんが気に入りました。
    ねこのかあさんも朝寝坊するなんて、ちょっと親近感(^^)♪

    どのメニューも美味しそうで真似したくなりました。

    こんな風に、みんなで食卓を囲むことが幸せって教えてくれる本です。
    あさごはんが充実していると、なんだか元気がわいてきますね(^^)!

    掲載日:2013/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 曜日をリピート

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    「月よう日 Monday」
    と読むと「まんでー」と復唱したのでおっかしくて(笑)
    園で英語を習っていて復唱の習慣ができていたんでしょう。

    月曜から日曜日までの朝食はオムライスもあれば魚もあります。
    毎朝、ねこのお母さんが早起きして作ってくれます。
    一番いいなと思ったのが「家族で食卓を囲むこと」。
    とてもよい習慣だと思いました。

    娘のリクエストは袋づめごはん。
    今日は薄あげを買ってきました。

    掲載日:2011/01/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ねこのかあさんが、家族のために作る朝食。
    月曜日から日曜日まで、どの献立も魅力的なんですよ。

    ・たっぷりたまごのとろとろオムライス
    ・あったかミルクスープごはん
    ・しおざけと とうもろこしいりおみそしる    などなど・・・

    料理名を見ただけでもお腹が空いてきそうなのですが、どいかやさんがこれまた、美味しそうにお料理を描いているのです。
    和食好きな私は、ほかほかのごはん&ほかほかの味噌汁&鮭 を見ただけで、お腹が鳴ります。

    朝、ねこの子どもたちはお母さんが作るお料理の良い匂いで目を覚ますなんて、幸せだなあって羨ましくなりました。

    小学校での読み聞かせにも、使わせてもらいたいなと思います。

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が可愛いだけの絵本と思っていたらそうではなく、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    物凄くいい絵本でした。猫の母さんのレシピはどれも簡単に作れそうな、それでいて愛情がしっかりと感じられるメニューばかりでした。同じように小さい子供が3人もいて、私は大した物も作れていなくて、自分自身の不甲斐なさに、読んでいて涙が出て来ました。

    掲載日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真似させてもらいました!

    • ccさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    2歳位のイヤイヤが多かった頃、読みました。
    朝、これが食べたかったーとイヤイヤする日が多かったのですが、
    この本のメニューを元に作って、ねこの家族と同じごはんだね〜と言うと、にこにこでたくさん食べてくれました。
    月曜 たまごとろとろ オムライス
    火曜 お庭のハーブ入り サラダ風混ぜご飯
    水曜 ミルクたっぷり ミルクスープご飯
    木曜 いろいろ作り置きのおかず&ご飯
    金曜 塩鮭ととうもろこし入りお味噌汁&ご飯
    土曜 油揚げの袋詰めご飯
    日曜 おにぎりパーティ

    木曜日はかあさんは朝寝坊なんてのも、リアルに自分と重なったりして、そんな日もあるよね〜と思いました。
    この本にはとても助けられました。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさごはんが食べたくなる1冊

    どいかやさんの絵が好きで見つけた1冊です。
    少しレトロな感じのするイラストで、タイトルどおり、ねこのかあさんがつくる1週間のあさごはんの様子が描かれています。イラストが可愛くて登場するあさごはんがとっても美味しそうに見えます。レシピものっているので親子で読んで作って食べて楽しめそうです。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 献立に迷った時に♪

    ねこの母さんが作った朝ごはん、毎日食べたい!
    とにかく美味しそうで、食いしん坊な私は見ているだけで幸せになっちゃいます。
    後ろにレシピが載っているので、ぜひ作ってくださいね。

    印象に残ったのは、かあさんが寝坊してしまうところ。
    寝坊した時は、家族みんなでお手伝い。
    ある日は、お父さんが台所に立ちます。
    「やっぱり家族っていいなぁ」というのが改めて実感できます。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一週間の献立

    このお話は、ねこの家族の一週間の朝ごはんのお話でした。ママが寝坊しちゃったり、お姉ちゃん猫がお手伝いしたりととっても楽しい朝ご飯の様子が描かれていて子供は羨ましがっていました。実際の家の朝ごはんはせかせかしているので、休日くらいは猫母さんを見習わなくてはと思いました。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • どいかやさんのかわいい猫

    どいかやさんの他のネコの絵本を読んだことがあって、これも表紙がかわいかったので借りてみました。

    猫のお母さんは朝からマメでエライですねー。
    毎日毎日バラエティーに富んだ朝食をしっかり作っています。

    単調になりがちな朝の時間ですが、日によってネコ一家の様子が違ったり、朝食メニューも変化あったり、我が家のバタバタ、単調な朝食とは大違い(笑)

    朝もこんなふうに楽しい時間だったらいいのになと思いました。

    ということで私も来週からもうちょっと頑張らなくちゃ!

    掲載日:2013/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ていねいな朝ごはん

    ねこのおかあさんが、毎朝早起きをして、丁寧に作るあさごはんが
    とても素敵でした。すうぐ適当朝ごはんになってしまう私は、「ちゃんと
    しなくちゃなあ」と反省しきりです。丁寧にごはんを作っている絵本を
    読むと、しばらくは(汗。しばらくですみません)私も丁寧にごはんを
    作るようになるので、読んでよかったなあって思います。
    見開きにねこのおかあさんのあさごはんいっしゅうかんレシピが
    載っているのもいいですね♪とうもろこしいりおみそしるは新鮮だったので
    (食べたことないです)、今度作ってみたいな♪

    掲載日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    0

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび / ピヨピヨ ハッピーバースデー / きょうのごはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット