宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

とうさんまいごなかなかよいと思う みんなの声

とうさんまいご 作:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年07月
ISBN:9784033380209
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,147
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ここ?どこ?

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳、

    しかけ絵本で五味さんで?
    五味さんのお話は、ウケる時とダメな時があるので
    どうかな〜と思いながら手に取りました。

    中をパラパラ〜と見て「いいじゃん!」

    子供達に見せたら、思ったとおり食いつきました♪

    お父さんとデパートに行き、おもちゃを買ってもらうボク。
    でも、気がついたら「お父さんがいない??」

    あっちだ、こっちだとお父さんを探すというしかけでしたが
    微妙なところを突いていて面白い!

    まぁ、ちょ〜っと絵柄とかが古いですが、
    次男は大喜びで、しかけの部分を開いては「やっぱり〜!」と
    楽しんでいました。

    どっちがまいごだったのかは・・・秘密です。

    投稿日:2012/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巧みなしかけ

    デパートで夢中になったお父さんが迷子になっています。
    しかけで隠れたお父さんらしき人を追いかけて、デパート中をあっちこっち。

    しかけは単純ですが、普通の絵本の紙なので、丁寧にめくらないとやぶれやすい箇所があります。

    最後のページのしかけは圧巻です。
    絵だけでなく文章でも楽しませてもらいました。

    投稿日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でコミュニケーション

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    なかなかおもしろい仕掛け絵本についつい大人も夢中になってしまいます
    仕掛けがちょっぴり高度なんです
    めくってみて初めてわかる感触が良いのです

    どちらかと言うと読み聞かせよりは、親子でコミュニケーションをとりながら楽しむ絵本ですね

    投稿日:2011/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな仕掛け絵本シリーズ

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    五味太郎さんの仕掛け絵本シリーズは息子も私も大好きです。
    今回は、デパートでお父さんを探します。
    これは、パパが読み聞かせをしてあげるのにぴったりです。
    読んであげるお父さんも楽しめます。
    五味太郎さんの仕掛け絵本は、どれも素晴らしいです。
    何度読んでも、すっかり暗記して覚えてしまっても楽しくて、
    何回も何回も読んでいます。
    1歳の息子は破ってしまいそうになるので、その点は注意が必要です。

    投稿日:2011/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけえほん

    図書館で五味太郎さんの

    絵本はよく借りますが

    この絵本の表紙をみて

    『んっ?ちょっと違うパターンかな?』

    と思って借りてみました。

    読んでみたら、

    面白い!!!


    思わず家族にも見せてしまいました。

    大人でも楽しめますよ。

    投稿日:2011/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • また、違った〜!

    五味太郎さんの絵本が大好きな親子なんですが、今回も五味さんらしい楽しいしかけ絵本でした☆
    デパートに行って「僕」がおもちゃを研究しているうちにお父さんが迷子になっちゃた??!
    心の中で、逆じゃないの〜と思いながら男の子とお父さん探しが始まります。
    子供と一緒に楽しめる絵本です。

    投稿日:2010/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊べますね!!

    この絵本も 子供たちお気に入り★ 絵本の中でお父さんを探していくのですが、、、
    うまく 出来てるんですね〜 へえ〜 ってはじめ見たとき 感心しました。
    新しい 絵本のカタチなんでしょうね。。。

    5歳と3歳の 子供たちに 読んでるのですが、、、
    3歳ぐらいの 子供が一番 ベストかもしれませんね、、でも 5歳のお姉ちゃんも ココやで!!って これは ちがう〜 ってコミニケーションを 取りながら 読んでいます!!

    読むだけじゃなくて 遊びも取り入れた 絵本でした。。。

    投稿日:2010/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いしかけ

    子供に絵本を読もうと言ったら
    選んできたのが、この絵本でした。

    とうさんがまいごって?と思いましたが
    子どもにはそのタイトルも新鮮だったようです。
    いろいろな場所にみえかくれして
    仕掛け絵本になっています。
    どこどこ?といいながら読むと
    ここ、ここっと息子が指さして
    楽しんでいました。
    パパと読むのにお勧めですね。

    投稿日:2009/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ感覚で

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    お父さんが迷子という、面白いシチュエーションの仕掛け絵本です。
    お父さんを探す僕。

    洋服が微妙に違ったり、たたずまいが違ったり、デパートの中での仕掛けがうまく作ってあります。
    かくれんぼ感覚で楽しめる本だと思います。

    しかし、本当は迷子は僕じゃないのかな?と突っ込みを入れたくなりますね。
    すぐ、「ママどこー」と泣いてた子の母としては、迷子になっても
    このくらい逞しいといいです(苦笑)

    投稿日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味太郎さんワールド

    五味太郎さんのしかけ絵本はどれもかわいくて楽しいですが、この本はかなりたのしいです。普通のしかけとはちょっと違って
    ページが斜めになっていたりと変わっています。
    最後のページもさすが五味太郎さんの本は楽しい!
    親の私のほうが1ページめくるごとにおぉ!とかえ〜!とか言って
    楽しんでいました(笑)。

    2歳の息子は、いまいちジョークが分かっていなかったみたいですが
    それなりに喜んでいました。
    年齢対象5〜6歳になっているので、それくらいだと
    本当に楽しめるのかもしれませんね。

    投稿日:2009/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / でんしゃ / おばけかぞくのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット