あなたがだいすき あなたがだいすき あなたがだいすきの試し読みができます!
作・絵: 鈴木 まもる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大切な人を想う気持ちが、あたたかいイラストと優しい文章で伝わる絵本。愛すること、愛されることの素晴らしさを感じます。

あかい ふうせんなかなかよいと思う みんなの声

あかい ふうせん 作・絵:イエラ・マリ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年
ISBN:9784593500277
評価スコア 4.34
評価ランキング 11,458
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 字の無い絵本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳5カ月の息子と読みました。
    赤い丸が、チューインガムから始まり、風船になり、チョウチョになりと
    どんどん変化していきます。
    息子は初めて見た瞬間から好きでした。
    次のページに行く前に、次は「チョウチョ」「りんご」と当てて楽しんでいるようです。
    息子一人でも読んで楽しむことが出来ます。
    赤以外は細い黒い線で描かれていて、その対称がとても綺麗です。

    投稿日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 字の無い絵本

    すごく印象に残る絵でした。
    黒の細い線だけで描かれた絵の中で、赤だけが、はっと目を惹く感じです。
    インテリアとして、本を開いて飾ってもいいなと思いました。

    文章がないので、様々な解釈ができます。
    手元を離れた風船が、最後には、傘となって戻ってくる流れは、ハッピーエンドと言えるでしょう。

    投稿日:2011/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤色がステキ

    絵本クラブ対象

    赤色の丸が姿を変えていきます。大人の私から見たら、白黒で描かれているモノも、とても美しく感じます。
    1歳の娘はじーっと見ていますが、まだあきちゃうようで蝶のページあたりで閉じてしまいます。だから星4つです。

    投稿日:2011/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色はくっきりしているけど

    5ヶ月の娘に読んでやりました。赤い風船がいろいろな形をかえていく様子をイラストだけでつづった本です。残念ながら、娘にはまだ難しいみたいで、あまり集中できず。もう少し大きくなったら読んであげようかな、と思いました。この絵の変化を楽しむことができるようになると楽しめるかもしれませんね。

    投稿日:2011/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色が目立ちます

    赤いふうせんが、りんごになったり蝶になったり、いろんな形に変化していきます。赤で全部がつながっているところが意外性があって良いと思います。文章が少ないので、1歳後半くらい〜3歳くらいまでに適すると思います。ひょっとしたら1歳前半でもいいかも。イエラさんの絵もおしゃれだと思います。

    投稿日:2011/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤が鮮明

    1歳後半に届きましたが、興味がなくがっかりしていたのですが、最近(2歳1ヶ月になり)ようやく興味を示し、「りんご!読んで」と持ってくるようになりました。

    りんごが落ちて、ひびが入り蝶になっていく様子が好きなようです。

    言葉は、ありませんが、「読んで」と持って来てくれます。

    めくるだけにした時もあれば、リアクションをつけたりと、読み方にも、工夫が出来、親も楽しんでおります。

    赤は、赤ちゃんにもよく見える色らしいので、赤!!の印象も強い絵本です。

    投稿日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も楽しめる!

    図書館に置いてあるのを、1歳の息子が見つけました。
    きっと、表紙の赤い○のインパクトが強かったのでしょう。

    私も読み聞かせながら、初めて読んだのですが、赤い風船が
    想像もしないものに次々と変身していく様子がとても斬新で
    面白い絵本でした。
    文が全くないのですが、それがまた良いです。

    投稿日:2010/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字がないからこそ

    絵だけの絵本って文字がないからこそイラストや雰囲気やストーリーを自分なりの見方で楽しめるのですが、これはその中でも白に赤のコントラストが映えて見ごたえがあり、とても美しい本です。赤い風船が変化していく姿が面白いです。興味をもたれた方はぜひ本を開いてみることをおすすめします。

    投稿日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静かな感じ。

    自然に次々と姿を変えていく風船がとても美しいと思います。
    特に一陣の風を感じるリンゴのページが好きです。
    何か心にスーッと入ってくるような不思議な印象の本でした。

    投稿日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤色に吸い込まれます

    この絵本は、私自身幼い頃から読んでもらっていた絵本で、出産を機に母から譲り受けました。
    もう何年も読んでいなかったのに、久しぶりに読み返すと、全てをはっきりと思い出すことができました。
    それほど幼児期の子供にも、強い印象を与えてくれる絵本なのだと思います。

    1歳の娘は、もともと赤色が大好き。
    違う絵本を読んでいても、赤いものが描かれているとそれを指差して大興奮。
    当然のように、この絵本の“赤色”にも惹き付けられたみたいです。

    シンプルな線画の中で、唯一形を変えていく赤いもの。
    ページを捲った瞬間、その赤いものに視線が釘付けになって、中々離れません。
    少しずつ、でも確かに形を変化させていくなめらかな絵に、親子ではまっています。

    文章が何もないので、親のアレンジができるところも良いですね。
    そのうち娘自身でストーリーを生み出して、読んで欲しいと思います。

    投稿日:2009/08/08

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット