たんていわんたと あそべんちゃーブック たんていわんたと あそべんちゃーブック
作: むらたももこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
この本でしか楽しめない、へんてこなゲームがたっぷり!飽きずに長く楽しめる知育系ゲームブック新定番!

そのつもり」 みんなの声

そのつもり 作・絵:荒井 良二
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1997年12月10日
ISBN:9784061322172
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,293
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • いつまでたっても決まらない方が

    表紙にかわいいかおが並んでいます。
    こういうどうぶつたちが、大勢集まって会議を開いているそのつ森
    いつまでたっても決まらない、使い道。
    このままはいやなんだけど、どれがよいか決められないみたいですね。
    なんだかのどかです。
    お買い物だって、買ったあとより、考えている間の方が楽しいし
    と、考えましたが、ちょっとちがうかな?
    ずっとこのまんま、会議が続くのも良いですね。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人でも「○○したいなぁ」「いいねえ、それ」て、よく聞きます。でも、なかなか実現しないんですよね。
    なにかアクションを起こして、変化を起こしたいけど、本当にアクションを起こす行動力も勇気もない。
    動物たちが、自分のように思えてきました。
    特に「なにもしないでこのままでいいとおもいます」に対して賛成意見がなかったことも、自分みたいだなぁと思いました。このままじゃいけないことだけはわかっているんですが、なかなかね……
    でも、この絵本を読むと、そうやって変わりたいと考えることが大事なのかなと思ったり……
    考えさせられる絵本でした。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の会議

    このお話は森の動物たちが空き地の使い方を巡って会議を開いているお話でした。とってもたくさんの意見が出てきていたのですが、うちの子は空き地を海にしちゃうっていうアイディアが一番気に入っていたみたいです。もし自分がそこにいたら〜なんて想像していました。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森にある空き地を どんな風に使うか 話し合いの会議をしているのがすごく 民主的で良いんです!
    しかも みんな 自分の意見を言ってみんなが そのつもりになるのです。

    すぐに そのつもりになるのがおもしろくて、非常に平和でのんびりしていて優しい気持ちになれますね

    いつもの荒井さんの絵より この絵は 優しく 森の中の動物たちもかわいいのです。

    カラスが 「海にしたいなあ、わたし。」  この発想は あれ?
    カラスのイメージと違いました
    リスは「なにもしないで この ままが いいと おもいます」と小さな声で言いました

    みんなが そのつもりになってくれませんでしたが・・・・

    リスさんも きちんと自分の意見を言っているのが えらいな〜と思いました
    それなりに理由があるのでしょうが、みんなは もっと変化を求めているのかな〜

    私としては リスさんの意見に賛成です!

    まだまだ 話し合いが 続きます
    そのつ森の動物たちは、みんなが大事にされて 民主的なのが とっても良いと思えました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっつも集まって!

    ”そのつ森”に住む動物達がいつも集まって、広い空き地の利用方法に

    ついての会議が、いつも集まって会議する楽しさがいいのではないかな

    あと思いました。

    私なら、おサルさんの意見に大賛成です。穴を掘って温泉にしようと言

    う意見に迷わずに大賛成です。

    意見を出した案に、「そのつもり」になって想像しているのが一番楽し

    くていいのだと思いました。

    会議に出席してお友達と、わいわい和気藹々にしている時間が楽しいの

    だと思いました。広い空き地だから森中の仲間が集まるのに丁度いい場

    所だと思います。何年も決まらないのんびりとした仲間たちにゆったり

    することを学べました。

    「そのつもり」になっていることが面白い絵本でした。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おススメの1冊!

    絵も内容も、すばらしいです。
    まだ1歳の娘でも文字が少ないので読みやすいし飽きないし、良く読んであげています。

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい言葉ですね。

    荒井良二さんのほんわかイラストとともに、森の心地よさが伝わってきます。

    「そのつ森」という森の中で動物たちが会議を開いています。
    森の中にある空き地をどんな風に使えばよいかと、みんなで話し合っているのです。

    それぞれが意見をいうと、みんなも「いいねぇ、それ」とそのつもりになってしまうのです。
    なんだか読みながら、自分までも、そのつもりになってしまうのが不思議^^

    そんな錯覚が楽しめる絵本です。

    「いいねぇ、それ。」

    たったこれだけの言葉がすごく重く、そして大切な響きであることを思い出させてくれます。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは面白い!!

    まずページを開くと、ほんわかしたイラストが目に飛びこんできます。

    それはまるで、森の中にいるような 気持ちにさせてくれます。

    動物たちが意見を出しあい 

    「いいねえ、それ。」 といって、そのつもりになるのですが

    読み手も、動物たちと一緒に、そのつもりになってしまうんです。
      
    読み進めていくうちに、「こんなのどうかな?」 「これにしたらいいんじゃないかな?」

    なんて、いろんな事を想像していました♪

    動物たちは「いいね それ。」とそれぞれの意見を受け入れます。

    みんなで仲良く暮らしていくための原点だと、感じさせられました。

    すべての人にお勧めしたい絵本です=*^-^*=にこっ♪

    掲載日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • まったりとした時の流れ

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「そのつ森」という森で、動物たちが会議をしてます。どんな森にしたいかという会議。
    誰かが何かを提案すると、うっとりとその情景を想像して暮らしてます。
    でも、リスさんの提案は受け入れられません。皆がざわつきます。

    動物たちがとてもかわいく書いてあります。
    リスの意見に反対した黄色い色あいのページも面白いです。
    荒井さんは、背景で感情があらわせるんですね。

    そして牛が通って解散に・・会議はきっと永遠に続くのでしょう。
    そして森はそのままなのでしょうね。

    森の中のまったりとした時間の流れに癒されます。
    動物たちの表情もいいし、ページいっぱいの草の緑色に惹かれるのか
    のんびりとした気持ちになれます。

    久しぶりに書店に行き、ここのレビューで気になってた別の本を買うつもりが・・
    思わずこの本を購入してしまいました。
    荒井さんの作品を初めて読みましたが、とても気に入りました。
    かわいい絵が好きな下の子もお気に入りです

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が自分で選んだ本

    「スキマの国のポルタ」が好きな子供が本屋さんで見つけて
    「買う!」と初めて言った本です。
    荒井良二さんの絵が好きなんですね。

    会議の始まりのフクロウの「ホウホウ!どうぞ!ホウホウ!」がお気に入りでページを開くと真似しています。

    文章もリズミカルで「いいねぇ!それ!」を繰り返し言うのが楽しいみたいです。

    表紙の絵も素敵なので表紙が見えるように飾っています。

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット