となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ビビビビビ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ビビビビビ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1994年6月
ISBN:9784032047608
評価スコア 4.32
評価ランキング 16,561
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ビビビビビくんは げんきです
    いたずたずきです   よりみちずきです  ひとのこ みたいです
     
    本当にいたずら好きですね ラジオの電波からとびだしたようですが
    五味さんは 人の子みたいですと 子どものいたずら好きを こんな音楽のような絵本で表現するなんて すごいです!
    おもしろすぎ
    うさぎもびっくり   おや? ヘビは ビビビの音楽の中に ちゃんと ヘビと出てくるところ みのがせません
    ぞうさんなんか あまりかんじないからかしら?  いたずらぼうやの笑顔めちゃくちゃ 満足そうです
    ことりさんは ちょっとかわいく ビビピ ♪のようで すごく楽しい
    いたずらぼうやも テレビの中に入って   スヤスヤお休みですね

    本当に楽しい絵本 ビビビビビ   
    五味さんの遊び心に感心しました

    投稿日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔 笑顔 笑顔 ・・・・・・・

    1歳7ヵ月の孫の読んでやりました。最初のページから、最後のページまで笑顔、笑顔、笑顔で笑いっぱなしの孫がとても可愛いです。調子になって「ビビビビビ」って声もはずむ私です。孫は、「ビ ビ ビ」がとても楽しくあんまり絵は見てなかったですが、そのうちに絵も見て指を指すようになって喜んでました。何回も何回も、「ビ ビ ビ」にはまっています。とても癒される絵本で、笑顔、笑顔になれます。

    投稿日:2013/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい!

    4歳の娘・1歳7ヶ月の息子が気に入りました。
    私も気に入りました。
    「ビビビビビ」がいろんなところを駆け巡るんだけど、強弱・音程を変えながら読むとのが面白い。絵本よりもたくさん『ビ』って言っちゃってるかも。
    私はへびのページでつぼにはまりまして・・7歳息子が、私のウケすぎに苦笑。ちょっと申し訳なかったかな。
    とにかく面白いし、読んでいるのが楽しいので、ぜひ!
    楽しい、五味太郎さんの世界です。

    投稿日:2012/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビビビの物語

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    以前、むむむむむを読んで気に入っていたので、次はビビビビビにしてみました。
    む・・・とは違い、今回はビの文字が沢山!
    でも中にヘビがあったりして、「ん!?」と言って反応していました。

    むむむむむもお気に入りですが、ビビビビビも気に入って、「ビビビ!」と言って喜んでいます。

    7歳の息子は文字の大きさや距離に注目し、
    「ここはビ・・・ビだよ。ここは大きな字だから大きな声でビ!だよ。」
    と言って指導(?)してくれます。

    投稿日:2011/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電波?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    送信機?から飛び出した電波?がビビビビビと冒険するようなストーリー。
    文章はなく、ビビビビビといった音だけでの展開です。
    あちこちの動物たちにもぶつかっていきます。
    「ビ」の持つ音のイメージがおもしろいです。
    やはり、感性で読むしかなさそうですね。
    電波には顔があり、そのなんともいえない表情がポイントでしょうか。
    ラストはなるほど!です。
    小学校で読みましたが、みんなその音を楽しんでいたようでした。

    投稿日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビリビリやられたあ

    五味太郎さんのこのシリーズが大好きな息子。ひらがなカタカナも学べるし、よく読んでます。これも間違いなく息子のお気に入り。特に「ビ」という破裂音って読んでいて楽しくなりますよね。その上、単調にならないよう時々出てくる「へ」や「ピ」。それがまた楽しいです。寝る前に必ず電波を指で追いかけながら、自分で読んでます。
    ここまで好きだったら…五十音全部出して欲しいなあ。是非揃えたい!

    投稿日:2010/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味太郎ワールドだ!

    ちょっと意味不明、でも想像がふくらんでくる、
    五味太郎ワールド全開の絵本です。

    子供に「電波」を説明するのは難しいですが、
    「電波」とは何か、なんて抜きに、楽しめます。

    投稿日:2010/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力のうまれる本!

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    このシリーズは、子ども達も大好きです。

    読む側の表現力のとわれる本です。
    発音の仕方で、
    ・言葉の意味が変わる。
    ・気持ちが変わる。
    読む人、聞く人、みんなで想像をふくませられる素敵な本です。
    絵や色使いが、すごくいいシリーズです。

    「ビビビビビ」

    一個の電波の「ビ」
    ビビビコーセンのように走り抜ける。
    うさぎ・ねこ・ぶた・・・・・
    色んな動物を通り抜け、TVのアンテナから、TVにはいっちゃうお話です。

    うちの子は指で「び」の動く道をなぞっていました。
    スーパーボールを持って、まねっこしていました。
    もちろん、「び」の強弱つけて、楽しそうにしていましたよ!

    投稿日:2006/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビビビビビ

    この「ビビビビビ」だけで展開するこの絵本は子供たちのつぼにはまたようで、二人でふざけあいながら「ビビビビビ」と絵本のように光線をだしあっていました。

    投稿日:2003/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずら好きのビビビビビ君、大活躍!

    電波(?)のビビビビビ君の顔がとってもいい!
    あたった動物や場所によって、表情がいろいろ変わっているのに気付いた方はいますか?
    もし、読んだことあるけどそれは見てなかった、という方!もう一度この絵本を開いて下さい。
    私が一番お気に入りの顔は、ゾウさんにジグザグにあたった時の顔。すっごく楽しそうでいいですよ。
    最後のページでテレビのなかに入って、お粗末様。みたいな顔しているところも好き。

    投稿日:2003/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット