宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

としょかんたんていゆめきちくん自信を持っておすすめしたい みんなの声

としょかんたんていゆめきちくん 作:J.B.バロニアン
絵:L.L.アファノ
訳:佐藤 見果夢
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784566006645
評価スコア 3.89
評価ランキング 35,366
みんなの声 総数 8
「としょかんたんていゆめきちくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな大好き

    この図書館に出てくる動物たちはみんな図書館大好きでした!!うちの子も図書館が大好きなのでこの絵本を聞きながら、「みんな僕と一緒だね」って言って喜んでいました。アンティークな雰囲気の図書館がうちの子は気に入ってみていました。

    投稿日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本大好き

    大好きな本が盗まれては、一大事です。バクのゆめきちくんの必死の推理で無事解決です。絵がとても凝っていると思います。図書館の建物に夢があるし、動物達の着ている洋服がとてもおしゃれで、センスがありとても魅力的です。本もとても豪華に描かれています。カラスが光るものが好きで、ついつい持ってきてしまって読んだらとてもおもしろくて夢中で読んでしまってるところが憎めないです。本に囲まれた生活がなにより幸せなんだと思いました。

    投稿日:2008/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / もったいないばあさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット