宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かばくんなかなかよいと思う みんなの声

かばくん 作:岸田 衿子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1966年12月
ISBN:9784834000818
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,425
みんなの声 総数 212
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

76件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 表紙の美しさ

    灰色と赤色を基調とした表紙の配色に魅せられてこの絵本を選びました。油絵に使われるカンバス地の質感をとても上手に利用してカバの皮膚の質感を表現しているなと感心しました。よく見てみると題名の字も個性的で細部のこまごまとした所までしっかり神経が行きとどいていてこだわりを感じました。私が感心したのは動物園のあり方です。私たちは動物を観に行っているつもりでも動物からは眺められているのだという事に気が付きました。この絵本を読んだ後は動物園に行きたくなってしまいました。

    投稿日:2008/07/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大迫力。

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    動物園で暮らすかばのお話です。
    おっとりした様子はまさに「かばくん」。
    とにかく絵が良いです。
    大迫力。
    かばの大きさがよく伝わって本当に動物園で観ているかのような錯覚に陥ります。
    最後はおやすみシーンなので寝かしつけ時の読み聞かせにもおすすめです。
    余談ですが、かばは時速40キロで走り、ライオンよりも強いそうです。
    この絵本を読んでると「そんなの本当かな〜」という気分になります。

    投稿日:2017/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    お勧めもされていて
    ロングセラーでよく見るけれど、
    あまりに地味な表紙とタイトルで
    つい手を出すのを控えていましたが、
    特に借りるのもなく借りてみました。

    正直、内容もふつうで、淡々として
    そんなに面白くもないな
    って感じでしたが、
    子どもの反応はよく、
    なぜか「もう一回読んで」と。

    不思議です。

    何が子どもの心を惹きつけるのでしょうか。

    投稿日:2016/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かばの一日

    動物園にいるかばの1日がほんわかと書かれていました。この絵本にでてくるかばのように、動物園の動物の中にも、人間を眺めて楽しむ動物がいるかもしれないな〜と感じました。近いうちに、動物園で、かばのダイナミックな食事や泳ぎを見に行きたくなりました^^

    投稿日:2016/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心地良い

    ゆったりとした語り口調が、大きなかばにピッタリで心地良いです。いつも賑わっている昼間の動物園しか知りませんが、夜は動物達も夢を見ながら眠っているのかな。見物に来たお客さんを、動物側も観察しているのかな。

    投稿日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • の〜んびり

    お知り合いの方の息子さんが愛読していたロングセラーということで図書館で借りてきました。
    初めて読んだときは、「え、これだけ!?」と思いましたが、繰り返し読むにつれて味わい深くなっていき、徐々にその魅力がわかるようになりました。
    2才の息子にもはまり、「かばくん」といってなんども持ってくるようになりました。私は暗記してしまいました。
    かめくんとかばくんのやりとりが楽しいですね。
    下駄の子が出てくる所、時代を感じます。
    息子はこのシーンで、スカートの子、半ズボンの子、下駄の子をそれぞれ探すのがお気に入りでした。
    なんとものんびりした世界感なので、の〜んびり読んでほしい一冊です。「おやすみ、ちびのかばくん」で終わるので、寝る前の読み聞かせにもおすすめします。

    投稿日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かばくんの1日

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    動物園のかばくんの1日のお話です。
    日曜日のお話なのでいつもと様子が少し違うようです。
    かばくんもマイペースなようでまわりのことはしっかり気にしているんですね。
    穏やかな気分なれました。
    たくさん動物が出る絵本もいいですが、かばくんにしぼったこの絵本も良かったです。

    投稿日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて読んで・・・

    • スケボウさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳、

    この絵本は昔からあるのですが、まだ一度も読んだ
    ことがありませんでした。
    初めて読んでみて、なんだかよくわからないうちに
    終わってしまった感じです。
    もちろん、悪い意味ではなく、のほほんと話が進んで
    いき、あっという間に終わってしまった感じです。
    ストーリーよりも、言い回し、リズムを楽しめた
    絵本でした。

    投稿日:2013/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ん」の絵本

    • マイルズさん
    • 40代
    • ママ
    • 奈良県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    1歳も後半になり、ひらがなを覚えだした息子。
    お兄ちゃんと同じで最初に覚えたのは「ん」でした。
    二人とも教えたわけではなく、勝手に学習したのです。
    「ん」ってインパクトあるのかしら。

    『かばくん』はそれまでもお気に入りの絵本でしたが、「ん」が沢山出てくるので「ん」探しブームの息子には最高の一冊みたいです。
    「か」も知っているので「か」が連発されるのも良いみたいです。
    「く」も覚えるのが早いと思うので、文字に興味を持ったら、またお気に入りになるのかも。

    投稿日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前に

    動物園のかばの一日のお話。

    きょうはにちようび
    なんだかうるさいとおもった・・・などと、
    かばの目線で描かれているところが面白かったです。

    最後はおやすみで終わるので、寝る前に読むのにもぴったりだと思います。

    投稿日:2013/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

76件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

みんなの声(212人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット