いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

なんじゃもんじゃはかせのおべんとう自信を持っておすすめしたい みんなの声

なんじゃもんじゃはかせのおべんとう 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784834024326
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,348
みんなの声 総数 29
「なんじゃもんじゃはかせのおべんとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 長 新太さんの頭の中には いろんな発想が 湧いてきて こんなおもしろい絵本ができるのですね

    なんじゃもんじゃはかせと 友だちの ゾウアザラシ お弁当食べようとするのですが・・・・

    おばけのきがでてきて かわいい! おばけの木のダンス 笑えますよ

    つぎつぎ現れるのは?    おばけの お弁当

    トンカツ ブタのはな わあ〜  こんな発想が生まれる 長さんの頭は とっても おもしろくて 柔軟ですね〜

    投稿日:2019/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太先生のお話は

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    何とも奇想天外で破茶滅茶で破天荒ですが、こちらの作品も例に漏れずでした。何かもう、自由すぎる。お弁当のおかずに救われた博士達。お化けであってもお弁当のおかずにはされたくないって事でしょうか。お話の途中に崖から落ちるって危険だから!

    投稿日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでも入っているお弁当

    気分転換にぴったりな、お弁当絵本です。
    なんじゃもんじゃはかせとともだちのぞうあざらしが、
    おべんとうを食べようとした時からお話がはじまるのですが、
    おべんとうがほしいだれかに、追いかけられてなかなかたべられません。
    おばけの木のときは、ダメだったけれど、他は全部OKでしたね。
    なんでもでてくるなあ、、と思っていると最後に中身が。
    これは、、、なんでも入っていました。

    投稿日:2017/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が大好きだった絵本

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子2歳、女の子0歳

    1993年のこどものとも発行。当時5歳だった私が大好きだった絵本です。
    橙色のジャガイモオバケや巨大なエビ、ブタのはな。インパクトが強すぎますね。そんな長新太さんのわけのわからない絵本が大好きです。
    内容をはっきり思い出せないまま子供に読んであげました。息子はブタのはながお気に入りです。長新太さんらしい絵本です。意味が分からないながらもきっとみんな笑顔になれるお話です。

    投稿日:2013/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアのあるお話

    エビのお化けが襲ってきたら、お弁当のエビフライを見せて、ジャガイモのお化けが襲ってきたら、お弁当のコロッケを見せてたりと・・・。うちの子はこのお化けの退治方法が気に入っていました。その日の晩御飯はカレーだったのですが、「このジャガイモをジャガイモおばけに見せたら逃げていくね〜」って言って笑ってました。

    投稿日:2011/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり長新太さん☆

    ありえない!ありえない!!長新太ワールド。
    でも、このありえなさが大好きです♪

    木にエビ、じゃがいものオバケ…
    次々と「ありえない」ものたちが、博士のお弁当を狙ってくるけど、
    博士は、エビにはエビフライ、じゃがいもにはコロッケを見せて反撃。

    娘の一番のお気入りは、ブタの鼻。
    ブタじゃなくって、ブタの鼻!!
    ブタの鼻に足が生えてて、お弁当をねだりにくるんです。(笑)
    これには、娘もビックリの大笑い☆
    面白いね〜♪♪

    投稿日:2011/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お弁当

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    お弁当が大好きで楽しみな息子に読んであげました
    なんじゃもんじゃ博士がお弁当を食べようとすると
    へんてこな生き物達がお弁当欲しさに集まってきます

    なんじゃもんじゃ博士はお弁当から次々とおかずをだして
    追い払っていきます

    たくさんぎゅうぎゅうにおかずが入っているんだろうなぁと
    想像していしまうような美味しそうなお弁当です

    息子は自分のお弁当が狙われているかのごとく
    前のめりで読んでいます

    投稿日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リュックの中

    博士のお弁当が、とても沢山でびっくりです。

    エビフライ、コロッケ、スパゲッティ、ハンバーグ、トンカツ、ソーセ

    ージ、おにぎり、パン、サンドイッチ、サラダにジュースとリュックの

    中によく入ったなあって思いました。

    私も博士のお弁当を狙いたくなりました。私には、仲良く食べてくれる

    かなあって期待しちゃいました。瓶のジュースが出てきたのでなんだか

    とっても懐かしかったです。

    ペットボトルとかパックジュースでないのが、とても微笑ましかったで

    す。海老にエビフライを見せて海老が、「ワーッ ごめんなさーい!

    エビフライにしないでちょうだーい」に、名案に必死でお弁当を守る

    博士の姿に感心しました。

    何度も読みたい魅力のある絵本です。

    投稿日:2010/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が何度も読みたがります。

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    図書館の書庫から取り寄せた作品。息子に読むとはまったらしく、何度も「読んで!」の声。私としては、うれしい悲鳴です。図書館にリクエストしてよかった!

    「母の友」で線画のなんじゃもんじゃ博士を楽しんで読んでいたので、この本で色のついた博士にであえて、正直うれしかった。友達のゾウアザラシと同じ長くて大きな鼻が、That’s 長さんって感じで大好きです。

    この本の魅力は、想像を絶する摩訶不思議な生き物が、博士たちのおべんとうをねらってくるときの博士の対応です。いっしょにいるゾウアザラシの行動も見逃せません。

    絶版ときいて、がっかり。ぜひぜひ絵本化してほしい一冊です。

    投稿日:2007/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞ。

    漫画っぽい、と思いました。
    なんじゃもんじゃ博士の友達がゾウアザラシなのがまず謎です。
    長さんのシュールなナンセンスワールド全開です。
    迫力ある絵はポスターにして部屋に飾りたいほど大好きになりました。
    色んなハプニングを乗り越えて、やっと食べられたお弁当はさぞおいしかった事でしょう。

    投稿日:2007/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット