新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

木の上の家」 その他の方の声

木の上の家 作:ビアンカ・ピッツォルノ
絵:クェンティン・ブレイク
訳:長野 徹
出版社:汐文社
税込価格:\1,650
発行日:2006年05月
ISBN:9784811380858
評価スコア 4
評価ランキング 29,361
みんなの声 総数 2
「木の上の家」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像がふくらむ

    女の子と友だちの大人の女性が木の上の家で暮らし始める。という設定から何がおこるのかわくわく。気難しい隣人?がいたり、家族が増えて行ったり、びっくりするような展開が色々おこって、楽しいです。想像がふくらみます。

    投稿日:2022/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット