新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ

たこやきようちえんなかなかよいと思う みんなの声

たこやきようちえん 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784591108277
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,488
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 不思議な読みごたえ

    絵本の世界では動物だってモノだって、人間のようにおしゃべり
    したり動き回ったりします。それがもう当たり前で、何の違和感も
    持っていなかったのですが、この絵本の主人公はたこやき!
    そのたこやき達がようちえんにいきたいと、たこやきやのおじさんに
    言うのです。おじさんは「そうかい!じゃあ、たこやきようちえんに
    いくと いいよ!」といって、たこやきようちえんにでんわして
    話をつけてくれるのです。
    不思議な読みごたえでした(笑)。
    この、おじさんが焼いて売って買われていって食べられてしまう
    たこやき達と、ようちえんに行くたこやき達との違いは一体どこに?
    とか、おじさんはなんで「たこやきようちえん」があることを
    知っている?とか。たこやきようちえんの「たこや きやこ」先生は、
    陸を歩いてようちえんに連れていってくれるのですが、たこなのに
    大丈夫なのか?とか。行く道々滑り台やらぶらんこやらを足(手?)を
    使って作ってくれるのですが、それならわざわざ幼稚園に行く必要も
    ないのでは?とか。
    大人の目から見るとつっこみどころ満載です(笑)。
    しかし、5歳の娘はなんら不思議がることもなく楽しく聴いて
    いたのでした。
    どこかに本当にあるのかもしれない。たこやきようちえん。

    投稿日:2013/03/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 滑り台で幼稚園へ

    「あっちゃんあがつく」や、「しりとりしましょ」などなど、さいとうしのぶさんの食べ物絵本が大好きです。
    こちらも可愛く楽しい絵本でした。
    たこやきたちが、幼稚園へ。しかも「たこやきようちえん」というのがあるのが面白い。
    滑り台で幼稚園へ行けるなんて、最高ですね。
    シリーズになっているようなので、他のも是非読みたいです。

    投稿日:2020/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園に行きたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    来年入園予定の4歳児はこのたこやきたちと同様に幼稚園に行きたがっています。
    たこやきやのおじさんがたこやきたちの保護者。入園の手配をしてくれたり、お弁当を作ってくれたり、いいおじさんだなーと思いました。
    たこやきが行くのはたこやき幼稚園。先生はたこだったり、面白いですね。
    幼稚園って楽しいなと思える絵本で子どもうけも良いです。

    投稿日:2015/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • たこやきのエリートさんかな(笑)

    我が家は大阪在住ではありませんが
    タコ焼き器がおうちにあります。
    一時期寝ても覚めてもタコ焼き、タコ焼きと
    うるさい怪獣たちがいました。

    そんな食べておいしいたこやき達が
    ようちえんに行くなんてっっ
    どんなお話かな、とみんなで読んでみました。

    ようちえんに行ける事になったたこやき達。
    おうちを出た外の世界には、危険もありますが
    先生、お友達、新しい世界にみんなの
    顔も緊張しながらとても楽しそう。
    タコ先生も優しくて、嬉しそうでした。

    えんそくのお話もあるようなので
    そちらも読んでみたいと思っています。

    投稿日:2013/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべり台に大喜び!

    ようやく図書館から借りることができました!
    2歳と7歳の娘と一緒に読みました。

    幼稚園に通うことになったたこやきたちのお話です。
    たこの先生が幼稚園の楽しさを解説しながら一緒に幼稚園へと向かいます。
    そして幼稚園に着くまでに、お楽しみがひとつあるのよ!と言います。
    それはいったい・・・?!

    たこやきなのに幼稚園?!と思いましたが、子供たちはそんなの気にならないようで、
    すごく気に入ってました。
    『たこやきようちえん』の歌も載っています。

    途中出てくる「なぞの野良犬」の顔が若干怖いですが、
    裏表紙では仲直りして優しく笑っていましたね(^^)♪

    入園間近のお子さんに読んでもらえたら、幼稚園が待ち遠しくなるのではないかな、と思いました。
    たこの「きよこ先生」もとっても素敵でした(^^)。

    7歳の娘も2歳の娘も、長〜いすべり台の所が一番楽しいようです。
    こんな素敵な幼稚園なら、みんな通いたくなりますよね(^o^)♪

    投稿日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖い?

    • NEOさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳

    このシリーズの「たのしいえんそく」が
    娘の大のお気に入りだったので、
    こちらも買ってみました。

    たこやきたちが
    幼稚園に行くきっかけや行くまでのエピソードで
    あたたかで、可愛らしいお話です。
    「たこやきよこせんせい」のような
    優しくて強い先生がいたら、安心して子供たちを預けられますよね(笑)
    たこやきようちえんも、なんて魅力的な場所なんでしょう!!

    が、途中出てくる、以後「マスコット犬」になる「のらいぬ」の怖い顔ときたら!!
    こわがりの娘は、ビビリまくり(笑)
    1度読むと、「怖い犬」が出てくるから
    もう読まなくていいと封印されました(泣)

    やっぱり、「たのしいえんそく」の方が好きみたいです。

    投稿日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいたこ焼き幼稚園

     「たこやきようちえん」という題名から,幼稚園でたこ焼きを作るお話かと思いこんでいました。
     ところが,実際に読んでみると,なんと「たこ焼き」の子供たちが主人公のお話でびっくり!

     たこ焼きの子供たちが,可愛い!
     たこ焼きなんて,どれも同じに思われますが,リボンをつけていたり,少し面長だったり微妙に違っています。何よりも,そのコロコロとした感じが,とても愛らしく感じられます。

     タイトルは,「ようちえん」となっていますが,お話は子供たちが,幼稚園に行くまでの小さな冒険が描かれています。(子供にとって,幼稚園に通う短い距離も,冒険なのかもしれません。)
     もちろん,引率する先生も出てくるのですが,その先生が誰なのかは,読んでからのお楽しみです。(なるほど!と思いますよ。)

    投稿日:2011/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 順不同故の驚き!

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    我が家では一番最初に3作目の“こうさくだいすき!”を読んだので、
    おじさんの存在に親子で大層驚きました(笑)。
    3作目は人間が登場しないお話でしたし、
    まさか、たこ焼き屋さんから通園していたとは・・・!
    きよこ先生の墨吹きも、定番の必殺技だったのですね〜。

    図書館で貸し出し中だったため発刊順には読めませんでしたが、
    また違った楽しみ方が出来ちゃいました^^

    投稿日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ようちえんは楽しいよ!

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    こどもが園にあがるとき、少々嫌がっていたので、大好きなたこ焼きを題材に書かれたこの本を購入。
    たこやき達が幼稚園に行きたくて行きたくて、しまいには本当にたのしそうなたこ焼き幼稚園に行けて。。我が子も「うわぁぁ、ぼくも幼稚園に行きたい!!!」
    ただ、当時の息子は実際の園にもたこの遊具があると思い、ないことを知ったときは落胆してましたが(笑)
    さいとうさんの細かで楽しそうな絵は親も読んでいて楽しめます。たこやきたちの可愛い会話も見ものです。

    投稿日:2011/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入園前が効果的

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    六個の、いえ六人のたこやき達が幼稚園に
    初めて登園する日のお話です。
    当日は「たこや きよこ」先生がお迎えにきてくれて
    みんなで歩いて登園です。

    先生はたこなのでみんなと手をつなげます。
    道中、滑り台にもなってくれました。
    そして野良犬も登場して
    たこやきたちは怖い目にもあいました。

    はらはらドキドキの初登園。
    幼稚園ではながーい滑り台と
    たくさんのお友達が歓迎してくれてました。

    入園前のお子さんに読んであげるといいですね。
    たこやき屋のおじさんが作ってくれるお弁当が
    とってもミニミニなのでお見逃しなく!

    投稿日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット