あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

しずくのぼうけん」 みんなの声

しずくのぼうけん 作:マリア・テルリコフスカ
絵:ボフダン・ブテンコ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1969年08月
ISBN:9784834002089
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,585
みんなの声 総数 127
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

127件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • パパの好きな絵本

    科学絵本というジャンルを知り、どんな作品があるのか調べました。
    とても評判がよかったので、どんな内容なのか知りたくて、図書館でかりました。
    題名から推理したとおり、「水」に関する絵本です。
    水の変化を、しずくが冒険の旅にでることで、上手に表現しています。
    文字は、機械的な文字ではなく、手書きのひらがなで、挿絵とマッチしています。
    子供へ読み聞かせをはじめようと題名を読んだ時に、夫が「昔大好きだった絵本だ!」と言い出して驚きました。
    ストーリーも覚えていて、懐かしいと言っていました。
    子供もパパが好きな絵本がわかったのか、大人しく聞いてくれました。
    購入予定です!

    投稿日:2018/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名作です

    • ほんもふさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 男の子8歳、男の子6歳、男の子4歳

    私が子供のころに読んだ絵本で、絵のシンプルさ色使いがとても素敵です。今回は子供に読み聞かせましたが!
    もちろん、物語もよいです。
    本タイトル通り、しずくの冒険となっており、

    しずくがいろんな所に行きます。
    水蒸気になって空へ上がったら、空から降り。。。
    ツララになったりするところが子供ながらにどきどきでした。
    大人になって読んだらそんなにドキドキしませんが。。。

    とにもかくにも絵が素敵すぎます。
    お子さんが好きな色使いが多いかもしれません。
    一度、ながめるだけでも見てもらいたい本です。

    投稿日:2018/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい科学絵本

    言葉のリズムも、イラストも、独特の軽快さをもっていて、美しい絵本です。水が地球を、雨や水蒸気や氷、雪となって、姿を変えながらめぐっていくことが、描かれています。
    科学絵本とも、言葉遊びの絵本ともいえるけど、1冊の絵本として、素敵です。

    投稿日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理科絵本ですね

    公文のおすすめで読んでみました。
    5歳の娘に読みましたが内容・レベル的にちょうどよかったです。
    そしてかわいい表紙からは想像できなかったのですが、これ、理科の絵本ですね。
    理科の世界が自然に学べます。こういう絵本、いいですね。

    投稿日:2017/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさなしずくの大冒険

    三歳児健診の時に、居住地のブックスタート事業でもらいました。数冊の絵本の中から、息子が表紙の絵に一目惚れ(笑)して選んだものです。
    字も多いし三歳児にはちょっと難しく、内容が理解できているという感じではないですが、おおまかなストーリーを楽しんでいる様子。何度も読んで、と持ってきます。
    小さなしずくの大冒険が、やんちゃな息子の心をとらえているのかもしれません。

    投稿日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    最初は、しずくちゃんが冒険する絵本という感じで読み進めるのですが、3ページほどするといきなり水の循環に関する教育本並みの知識を織り交ぜてきます。
    でも絵がかわいくて、読んでいてすごく楽しい。
    素晴らしい!のちに親子の会話で、水の循環から環境教育にまで発展させられます。
    ただ、字がかわいらしい文字で書かれているので、5歳の息子には読みにくい文字がいくつかあり苦戦していました。

    投稿日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水の循環

    5歳の息子と読みました。
    水が気体になったり、個体になったり、いろいろな旅をして…
    水の循環がよくわかる本です。
    しずくのイラストがとてもかわいい。
    字も手書きで、雰囲気があります。
    息子は汚れたしずくに興味津々。楽しかったようです。

    投稿日:2016/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくて可愛くて、何気に学べる♪

    有名な絵本?タイトルや表紙だけは知ってるのですが、
    今更小学生になって借りる本じゃないかな?と何となく避けてました。

    ところがふと目にした図書館の
    中学年お読み聞かせお勧めリストにも入ってる。
    小4で水道とか水について学ぶからのようです。

    しずくが色々な場所に冒険行くのですが、
    寒いところではつららや氷の結晶になったり、
    水道に流されたり・・・

    個人的には水たまりになったしずくが太陽に照らされ、
    水蒸気になり、ぐんぐんそらへ登り、
    雲にくっつくシーンが好き。


    一緒に冒険してる気持ちになりながら、
    何気に水の色々な変化を知る事ができるし、
    絵柄も可愛くて楽しい絵本です♪

    小4息子は単純に楽しんでました。
    小さい時に読ませるのを逃した子でも是非!
    読んであげたり読ませてみるのもいいかな☆って思える絵本でした

    投稿日:2016/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく学べる絵本!

    一滴のしずくを通して,水の性質や水が水道水となるまでのしくみが楽しく学べる絵本です!
    色々なことを知ることができる科学的な絵本でもあるけれど,お勉強感をあまり感じることなく1冊の絵本として読んでいけるのが,親子で嬉しいところではないでしょうか☆
    初版は40年以上も前なんですね,ロングセラーなのが納得です!

    投稿日:2015/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • しずくの旅

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    しずくの旅を追う絵本です。
    しずく(水)はこんな旅をしているんだーとこどもの勉強になったかな。
    水の変化もわかりやすく描かれていると思います。
    図書館で「読んで」と言われたので読んだのですが、こどもの反応はふつうでした。

    投稿日:2015/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

127件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / びゅんびゅんごまがまわったら / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット