Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!

あけて・あけてえほん れいぞうこふつうだと思う ママの声

あけて・あけてえほん  れいぞうこ 作・絵:新井 洋行
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784031027106
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,434
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵がかわいい

    本のサイズも絵も内容もかわいいです。
    でも1歳8ヶ月の息子にはちょっと簡単すぎた様で反応は普通。もっと小さい頃に読んであげたらと思いました。物の名前を覚えたりするのにはいいと思います。冷蔵庫の中って普段じっくり見せてあげる機会少ないですしね。

    他のシリーズも全部見てみたいです。

    投稿日:2012/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • は〜い!の返事が可愛い

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳3カ月の息子と読みました。
    冷蔵庫の中の食材達が、名前を呼ばれては〜い!と返事をし、
    とても可愛いです。
    リズムよく読めるところもいいと思います。
    でも、2歳の息子には少し物足りないようです。
    もう少し早く出会えていればよかったです。

    投稿日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味いっぱいの冷蔵庫

    1歳くらいになって動けるようになると、お母さんがいつも開け閉めして何かをとりだしている冷蔵庫にすごく興味を持ちますよね。そんな好奇心に答えてくれる一冊。一体何かどういう状態で入っているのか、赤ちゃんながらになんとなくイメージがわくのでは?いろいろな身近な食品が出てくるので、単純に楽しめると思います。

    投稿日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと早かった?

    1歳半のときにおばあちゃんが買ってくれました。

    息子はおうちの冷蔵庫の開け閉めが好きで、食事の準備のときはよく手伝ってくれていたのですが、冷蔵庫の中身にはまだ興味なし。。

    絵本では、冷蔵庫の開け閉めは関係なく、名前を呼ぶと、やってくるという感じなので、うちの息子には、はまりませんでした。

    冷蔵庫の中身に興味が出てきたら、また絵本を面白がるようになるかなと思い、本棚で温めています。

    投稿日:2011/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット