なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

おおきいツリー ちいさいツリー」 その他の方の声

おおきいツリー ちいさいツリー 作・絵:ロバート・バリー
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784477011417
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,381
みんなの声 総数 99
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 毎年読みたい

    いいお話です。
    少し大きすぎて余った、モミの木の先っぽが、少し小さな動物用のツリーに。また少し大きすぎて余った木の先っぽが、次の動物のツリーに…

    巡り巡って、みんなが幸せになります。

    大勢でのお話会では、絵が小さいので、数人で近寄って読んであげたいです。

    掲載日:2017/10/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • 素敵なクリスマスツリー!!

    きこりさん?がモミの木を切って
    「倒れるぞ〜」ってにこやかに叫んでいるようでう

    運ばれていくところの絵

    ウィロビーさんのお屋敷に届けられたのは
    大きなクリスマスツリー
    大きなお屋敷ですが
    で天井で先っぽが曲がっちゃう・・・

    で、切っちゃう!!

    切ったものを、あげちゃう!!

    から始まり
    次々にその繰り返しが起こります

    なんて、楽しいんでしょ

    で、途中からは「あげる」のではなく
    棄ててるし!
    それでも、たまたま?のご縁?があって

    それぞれの家族があって
    生活の様子があって
    それぞれのクリスマスがあるんだなぁ〜
    と、感心してしまいます

    そして、最後!!
    まさか、ここ!?

    チーズのお星様も素敵ですね

    クリスマス近くに
    楽しみたい1冊が増えました!!

    ん?
    1963年?初版なんでしょうか!?
    日本に来たのは、2000年???
    素敵な絵本です!!

    掲載日:2018/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな楽しいクリスマス!

    大きなお屋敷に届いた1本の大きな大きなクリスマスツリーが届き、ひとからくま、きつね、うさぎ、ねずみといろいろな家族の元に届き、それぞれの家族を幸せにして行く、そんな素敵なお話でした。
    それぞれの家庭のあたたかさが伝わって来る、素敵なイラストでした。

    掲載日:2017/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  •  数あるクリスマスの絵本の中でも、特に好きなクリスマス絵本です。

     繰り返しの面白さがあります。そして、ある人が不要になったものを別の人が役立てる柔軟さと工夫する知恵がうれしい。ちょっと大きいなーという困った感に さきっぽをチョキンと切ってしまうハラハラ感。そして、うまくいった満足感。これをなんども味わって、お話を楽しむ喜びが心に満ちていきます。
     
     絵本の中ではみんながクリスマスをお祝いし、あちらにもこちらにも幸せと笑顔がいっぱい。そして、読んだ子どもたち(大人も)も満足感と幸せでいっぱいになりますよ♪

     子どもさんのクリスマスプレゼントに絵本を・・・とお考えの方には、はずれのないクリスマスプレゼントだと 自信をもっておすすめします。

    掲載日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最高に幸せ

    大きなツリーの切れ端が、誰かのツリーになって・・・
    そのツリーの切れ端が、また誰かのツリーになって・・・・・
    なんて、夢のあるおはなしでしょう!
    作者さんはきっと、優しいお人柄なんだろうなあ。
    おはなしの面白さはもちろん、イラストも繊細で、
    眺めているだけでも
    クリスマスを待ち遠しく思う気持ちが、ワクワクとふくらみます。
    もう大人ですが、この絵本を読むと この季節だけに感じていた楽しい気持ちを思い出します。
    最高に幸せなクリスマスの絵本。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • よーくわかる

    思いもかけないお話がユニークで、ひきこまれました。
    クリスマスにツリーがあるとうれしい気持ちはよーくわかるので、みんなの反応にも、共感します。
    いっぽんのツリーが、たくさんの幸せをはこんでいく様子に、こちらも幸せをわけてもらえました。

    掲載日:2016/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人のコレクションにも

    大きな大きなツリーが大きなお屋敷に運ばれてきます。すこ〜し大きすぎるのでさきっぽを切って使用人にあげます。とっても素敵なツリーが手に入ったけど、すこ〜し大きすぎるので・・・・・とツリーはだんだん小さくなって、より小さな家族のもとへ。
    よく見ると切って捨てたものと拾われたものの大きさが違うんだけど!ユーモラスだけどかわいくてぽっとしあわせな気持ちになれるクリスマスの絵本です。
    我が家に、自分にちょうどいいサイズのしあわせがいちばんいいものだなぁと思います。色も美しくて大人のコレクションにもぴったりです。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだかホッコリしますよ。

    大きなお屋敷に住むウィロビーさんの所にとどいた
    見たこともないような大きなツリー
    大広間に立ててみると、ちょっと大きすぎたみたい
    先っぽが天井につっかえて曲がってしまいます。
    先っぽをちょんぎって〜
    丁度よい大きさにすることにします。

    簡単に言うと
    そのちょんぎられた先っぽから
    たくさんのツリーができて
    たくさんの人や動物が幸せな気分になるというお話ですが

    なぜが、いつも根元じゃなくて先っぽをちょんぎられて
    それぞれの家にピッタリのツリーになる様子や
    捨てられては拾われて〜がテンポよくて楽しいです。

    大勢の読み聞かせだと
    見えにくいかとは思うのですが…
    登場人物の表情がとても豊かで
    見ていて幸せな気分になります。

    そして、なんといっても
    ラストシーンが大好きです。
    ホッコリします。

    原題は「Mr.Willowby’s Christmas Tree」のようですが
    日本語のタイトル
    「おおきいツリー☆ちいさいツリー」というのが
    ほんとにピッタリだと思います。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せのツリー

    クリスマスの前に必ず読みたくなる大好きな絵本です!

    ウィロビーさんのお屋敷に運ばれた、おおきなツリーから始まる幸せの連鎖。

    いらないものでも誰かにとっては最高のプレゼントなんです。
    たとえ、ちいさくても。

    ひとつのツリーで最後はみんなが幸せなクリスマスを過ごすことができます。
    幸せを拾うって、とっても素敵ですね。

    クリスマスって幸せを分かち合うためにあるんだなぁと、あったかい気持ちになりました。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツリーのさきっちょが幸せのおすそわけ

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    ウィロビーさんのお屋敷にみたこともないような大きなツリーがきました。あららでもさきっちょが天井に届いてしまうのですね。そこでさきっちょをちょん、次から次にツリーのさきっちょは人から動物へ最後はネズミの家族にわたっていくのです。なんだかツリーのさきっちょを渡すことでみんなに幸せを運んでいるようで楽しい絵本です。
    姪っ子にも読んであげてねずみさんまで幸せになってよかったねと笑っていました。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット