新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

リサ ひこうきにのる自信を持っておすすめしたい みんなの声

リサ ひこうきにのる 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2000年
ISBN:9784893092021
評価スコア 4.23
評価ランキング 21,762
みんなの声 総数 30
「リサ ひこうきにのる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい!!

    小学校1年生の娘が一人読みしました。
    リサのちょっと生意気な感じのところがまた可愛いです(我が家の娘もおしゃまさんなのでどこか通じるところもある!?)。
    一人飛行機に乗るリサに読み手の子供もドキドキわくわくした気持ちになるのではないでしょうか。リサもリサの親もその勇気すごいなぁ。
    すっかりお姉さん気分になったでしょうねリサ(笑)。

    投稿日:2017/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こちらもドキドキヒヤヒヤ

    5歳次女が大好きなリサシリーズ。今回はリサが一人で飛行機に乗ってニューヨークに行くお話です。でも、リサは機内でジュースをこぼしてしまったり、見てるこちらがヒヤヒヤしてしまいました。まるで我が家の長女のよう。次女は「私もこれに乗ったことあるねー」と満足げでした。操縦席の様子には「ここで運転するの?」と驚いていました。

    投稿日:2014/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初期のリサ

    リサが飛行機に乗って、ニューヨークに行くお話です。
    今でさえ、リサとガスパールは人気のキャラクターです。
    そんなリサがあまり知られてなかった頃の、一番最初に出版された、
    リサとガスパールの絵本です。

    やっぱり、一番面白い場面は、あの機内食をぶちまけるところ…。
    何度読んでも吹いてしまいます。
    あの時からリサは、おてんばだったんです。

    ほとんどのキャラクターは最初と絵の雰囲気が変わります。
    リサとガスパールもそうで、この頃のリサは体がほっそりしています。

    リサの小さい体が、飛行機の椅子に、ちょこんと座ってるのも可愛い♪

    この本の次は「リサ ニューヨークへいく」を読むことがおすすめ。

    投稿日:2013/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機

    孫も韓国に行った時に、飛行機に乗ったので飛行機に乗ったことを思い出したようです。リサと一緒で、オレンジジュースをこぼしちゃって(
    本当は孫がこぼしたんでなく私なんですが)失敗したことも覚えていてくれたようです(?)リサのドキドキ感、ワクワク感も伝わってきました。「機内食もたべたねえ」って覚えているか分からない(?)ですが
    リサにとても親近感が持てたようです。1年のうちに4回も韓国旅行を
    楽しんだ孫なので、また行きたくなったようです。油絵がとても綺麗で素晴しいです。孫と一緒に飛行機に乗って旅をしたくなりました。

    投稿日:2012/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆オレンジジュースの海☆

    リサが、とにかく可愛いです。
    「わたしは じっとしてるつもりよ うごいているのは ひこうきのほう」とか、ひとつひとつの言葉と行動が、とってもほほえましい!
    絵もリサの心情がよく伝わって、魅力的です。
    ほのぼのしていて、一緒に飛行機に乗っている気分になれる絵本です。

    ひこうきも「ものすごーく たのしかった」けど、「ニューヨークは もっともっと ずーっと たのしいと おもうわ!」という、この次の展開にも期待できる終わり方も、エネルギーたっぷりで、好きです。

    実際に飛行機に乗る前に読んであげるのもいいですね。
    飛行機ってこういうものだよーと教えてあげることのできる絵本だと思います。

    投稿日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひこうきごっこ

    娘のひこうきごっこのレパートリーが増えました。
    いつもシートベルトをして離陸、着陸くらいしかやっていませんでしたが、この話を読んで、さっそく「スクリーンが見えない!」とか「あ、すべっちゃったー。べとべとー!」とソファーやお風呂でまねして遊んでいます。
    娘はいつも飛行機に乗ると気持ちよく寝てしまうので、「今度は起きててジュースをもうらんだ!」と言って喜んでいました。
    ニューヨークに着くとおじさんが「リサ」とふだを持って迎えにきてくれている絵が細かくおもしろく思えました。
    先に「リサニューヨークへ行く」を読んでいたので、この話に続いていたのかなと思いました。
    リサとガスパールって1作目からこんなに楽しい話だったんですね。

    投稿日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジュースをこぼす話だね。

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    3歳の息子はなぜか「リサがジュースをこぼす話だね。」といいます。
    リサが機内でジュースを派手にこぼすシーン。
    彼にはそこが一番愉快で印象的だった様子。

    ひとりでパリからニューヨークへ空の旅をするリサ。
    リサの周りにはなぜか毎回ハプニングがたえませんね。笑
    そんなおてんばでおしゃまなリサが子供の心を惹きつけるのだとおもいます。

    投稿日:2008/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1人でひこうき!すごいね〜。

    大好きなリサのまたまた楽しいお話です。

    1人でひこうきにのっちゃうなんて凄い!と
    上の子は感心しています。

    でもやっぱりやっちゃうんだよね〜。
    そんなことしたらダメだって!と思う事をするから
    読んでいてハラハラドキドキ。

    おちゃめなリサが本当に可愛いです。

    機内食が出る飛行機の旅行に連れて行ってあげないと
    雰囲気はわかんないだろうなと思いますが
    子供達はとっても楽しく聞いてます。

    私が大好きなリサ&ガスパールを子供達も大好きになり
    一緒に楽しんでます。

    リサ&ガスパールのファンじゃなくても
    絵も素敵だしおすすめです。

    投稿日:2007/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっごく可愛い

    うさぎでもいぬでもない不思議な動物リサ。でも人間と同じ様に普通に生活しています。
    初めて飛行機で一人旅。オレンジジュースをこぼして、スチュワーデスさんに洗面台でちゃぷちゃぷ洗われてる姿が、すっごく可愛いです!

    投稿日:2004/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいリサの一人旅が、楽しい。

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    リサは、ぬいぐるみのようにも見えます。
    リサは、犬のようにも見えます。
    りさは、ウサギのようにも見えます。
    はたして、正解は・・・?
    そんなこと、どうでもいいくらいリサは、小さくてかわいいキャラクター。一目で好きになってしまいました。
    そんな、リサが一人でなんと空の旅を楽しむお話し。
    とにかく、失敗もしますが、それもとってもかわいいのです。
    息子も、大変気に入っています。なんだか家にある犬のぬいぐるみにそっくりなんです。
    小さい子には、おすすめです。

    投稿日:2003/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • アリのメアリ
    アリのメアリ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    いわたまいこさんの絵本デビュー作。繊細で美しい切り絵の魅力がいっぱいの、愛らしい絵本。
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


絵本が教えてくれる国際基準の性教育『女の子のからだえほん』

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット