おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。

おやすみ、ぼく」 じいじ・ばあばの声

おやすみ、ぼく 文:アンドリュー・ダッド
絵:エマ・クエイ
訳:落合 恵子
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784861011481
評価スコア 4.74
評価ランキング 937
みんなの声 総数 37
「おやすみ、ぼく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありがとう、ぼく

    オランウータンのぼく、眠りにつくまで、一つ一つ、自分のからだに「おやすみ、ぼく」と声をかけます。
    「おーい ぼくの からだで まだ 起きてるのは どこ?」
    ぼくのやさしい気持ちが、それぞれの手や足に伝わって行きます。
    自分の身体で、痛いところがなければ、気にとめることもありませんでした。
    この絵本から、なにか教えられたように思いました。
    ほんとに、「ありがとう!ぼく」

    投稿日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛おしい

    オランウータンの子供が寝る前に自分の体のあちこちに感謝の気持ちが伝わってきます。とても可愛い仕草で、愛おしくなります。寝る前に読んであげたい絵本だと思いました。読んでいてもとても優しい気持ちになれます。「おやすみ、おかあさん もうちょっとだけ そばにいて
    もうちょっと もうちょっと もうちょっと・・・・・」甘えるオランウータンの子供が安心して眠る寝顔が一番大好きです!おかあさんもといても嬉しそうです。手元に置きたい一冊です!

    投稿日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット