となりのトトロ となりのトトロ
原作: 宮崎 駿  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

おやすみ、ぼく【新版】」 せんせいの声

おやすみ、ぼく【新版】 文:アンドリュー・ダッド
絵:エマ・クエイ
訳:落合 恵子
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,500+税
発行日:2020年06月17日
ISBN:9784861013843
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,740
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なお話

    オラウータンの男の子が今日頑張ってくれたぼくのからだにおやすみをしていくお話です。

    あし、もも、むね、うで、め…自分のことを大切にして欲しいという思いが絵本を通して伝えられます。

    これから大きくなっても自分を大切にする気持ちはずっと忘れないでいて欲しい。私自身もこの気持ちを忘れないでいよう。そう思えた素敵な絵本です。

    投稿日:2019/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分を労わる

    保育園の午睡の時間に、なかなか眠れない子どもがいたので、このお話を読みました。
    この絵本のように、「おやすみ」と言いながら、あし、もも、むね、うで、め、と触っていくと、安心したようにすーっと眠ってくれました。
    おやすみと言うだけではなく、ぼくのあし よく はしったね。など、その部分を労わっていく様子が好きです。

    投稿日:2014/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼくの表情がかわいい

    とっても地味な表紙ですが
    ぼくの表情がかわいいので子どもも気に入っています。

    わが子はなかなか寝ようとしないのですが
    「まねっこしてねんねしよう。」と
    寝る前に読みました。
    そっと触れながら読むと楽しいですよ。

    投稿日:2010/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット