話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

けいこちゃんなかなかよいと思う みんなの声

けいこちゃん 作:あまん きみこ
絵:西巻 茅子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784591104064
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,206
みんなの声 総数 9
「けいこちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな一緒!

    同じクラスに同じ名前という経験は

    ありそうな感じですが、同じ名前の生き物、動物とは

    なかなか出合えないですよね。

    だからこの絵本はとっても楽しい気分になります。

    けいこちゃんという名前の子には特に読んでほしいです。

    電話をかけるたびにいろんなけいこちゃんに出会えるなんて

    ちょっとうらやましいです。

    投稿日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今は大好き☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    両親からの最初のプレゼント、それは名前ですね。主人公のけいこちゃんは自分の名前が大好き。素敵な事ですね!
    実は私の名前と同じ☆この絵本と同じ様に子供の頃学校に何人も同じ名前の子がいて、絵本のけいこちゃんは喜んでいるけど、私はとってもこの名前が嫌いだった事がありました。友達が人気の名前なんだよって励ましてくれた事もあったけど、私の中ではありふれた名前、可愛くない名前って思っていました。今考えると親不孝ですね(^^;)
    でも、今は違います。子供がすぐに私の名前を覚え、また平仮名で書くととっても簡単(縦と横だけ)なので3歳にして真似して書けるんです!何だかそれが嬉しくて。
    そして、図書館でこの絵本を見つけたのは現在4歳の娘です(^^)嬉しそうに「ママ、けいこって書いてある!」って持ってきたときは嬉しいような、少し恥ずかしいような☆
    この絵本を読んで、もっと自分の名前が好きになりました。自分の子供達も、自分の名前を大好きになってくれたらいいなと思います。
    夢のある楽しいお話です。

    投稿日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西巻さん

    • なびころさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳1ヶ月

    西巻茅子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。自分の名前を大好きな主人公がとても素敵でした。こんなに喜んでもらえて名前を付けた両親は幸せ者だと思いました。主人公が沢山友達を読んでもどっしりと構えているお母さんが良かったです。私も主人公のお母さんの様になりたいと思いました。美味しそうなドーナッツに目を奪われました。

    投稿日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • けいこちゃんがたくさん!

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    私が読んだのは、2008年7月にポプラ社から発行されたものです。1983年に福音館書店から刊行された「こどものとも」326号を全面改稿し、絵も新たに描きき下ろされています。(黒電話がFAX付の電話になっていたり、携帯電話になっていたりするそうです。)

    お母さんがいっぱいドーナツを作ってくれたので、「けいこちゃん」はお友だちの「けいこちゃん」と一緒に食べようと電話をかけることにしました。
    何だか二人けいこちゃんがいてややこしいですが、いずみ幼稚園のすみれ組に入った日に、先生が「けいこちゃん」と呼ぶと、一緒に「はあい」と返事をした子がいたのです。それがお友だちの「けいこちゃん」。二人はいつも一緒なんです。

    けいこちゃんが電話をかけてみると、つながる相手は、くもの子のけいこちゃんだったり、くまの子のけいこちゃんだったり、いるかの子のけいこちゃんだったりと、お友だちのけいこちゃんになかなかつながりません。

    この絵本を読んだ子どもたちの中には、くもやくまやいるかに電話がつながるかもしれないときっと電話をかける子が出てくるに違いありません。だって、誰につながるかドキドキ楽しみじゃないですか。
    そんな楽しいことができるなら、弱虫だった子どもの頃の私でも、おそるおそるとダイヤルしていたことでしょう。

    最後は、友だちのけいこちゃんも他のけいこちゃんも、みんな一緒にドーナツ・パーティです。くもやイルカが宙にういていて、とても楽しそうです。
    お母さんが「けいこちゃん」と呼ぶと、全員が「はーい!」と返事が返ってくる楽しいパーティです。

    投稿日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット