話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる

紙芝居 ヘンゼルとグレーテル自信を持っておすすめしたい みんなの声

紙芝居 ヘンゼルとグレーテル 原作:グリム
脚本:鶴見 正夫
絵:こさかしげる
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\2,420
発行日:1992年05月
ISBN:9784494077878
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,899
みんなの声 総数 4
「紙芝居 ヘンゼルとグレーテル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読みやすい紙芝居アレンジ

    「ヘンゼルとグレーテル」はグリム童話で、絵本も多いのですが、継母キャラクター、2度に渡る置き去り、生還の道のり、帰ってきたときの様子、それぞれにアレンジが個性的だったりするのですが、16場面の紙芝居にするに当たって解りやすく洗練されているように思いました。
    ちょっと怖いお話ですが、流れにのってハッピーエンドまで、すんなり演じることが出来ました。

    投稿日:2020/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外とエグくて良かった

    2歳11か月の息子に、最近、紙芝居で童話や昔話を借りるようにしています。
    その一環でこの紙芝居も借りました。

    こちらは16枚構成。紙芝居だとちょっと長め。
    文章もびっちりです。
    途中まで抜いたり、という所もあり、構成としては結構楽しい。

    紙芝居なので、もう少し内容をはしょったり、かみくだいたりするのかと思いましたが、本当の母親は死んでしまっていたり、意外とエグくて原作に忠実に描かれているようで、良かったです。

    息子には長いかな、難しいかなと思ったのですが、
    魔女が出て来たり、ちょっと怖くてドキドキしたりで、
    集中して楽しんで聞いていました。
    童話の楽しさを体感できたかな?

    ワクワクするお菓子の家のおいしそうな場面が、もうちょっとあると良かったかな。

    投稿日:2014/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット