話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ごぶごぶ ごぼごぼなかなかよいと思う みんなの声

ごぶごぶ ごぼごぼ 作:駒形 克己
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784834015980
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,859
みんなの声 総数 194
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 不思議な絵本です

    擬音ばかりが出て来て、大人は「だからどうした!?」と思ってしまうかもしれませんが、子供にはとても愉快で楽しいみたいです。
    各ページに穴が開いていて、見るだけでなく触れて楽しむ事も出来て、満足度の高い一冊です

    投稿日:2006/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 目に入ってくる

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    色使いなのか、形なのか、なぜか目に入ってくる絵たち。
    生まれて最初に買った本なのですが、赤ちゃんも何やらじっと見つめていました。
    大人としても音との組み合わせもしっくりきます。
    単純な絵と音なのに、いつも読み始めると飽きずに最後まで目を離しません。

    投稿日:2021/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが喜ぶ絵本

    子供が小さいときに

    出会いたかった絵本ですね。

    擬音の絵本はたくさん読みましたが、

    こちらは赤ちゃんが泣き止む

    絵本なんだそうです。

    胎動音ににているからだそうです。

    今子供が大きくなったので、

    読んでも違う意味で笑いが

    こぼれますが、

    赤ちゃんに試してみたいと

    思いました。

    投稿日:2019/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の笑いのつぼ

    対象年齢が0歳のため、子供の年齢にぴったりと思い、手に取りました。
    音を楽しむ絵本と聞いていたのですが、まさにそのとおり!
    ○とカラフルな色と音で、かなり子供のつぼだったのか、よく笑ってくれました。
    個人的にも、○の形が好きなので、見ていて楽しいです。
    また、丸い穴があいており、子供が仕掛け絵本として楽しめるかなと思います。
    紙も厚手でとても丈夫です。

    投稿日:2018/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの好きな音

    赤ちゃんの好きな音なのでしょうか。
    ちいさな絵、大きな絵、重なっている絵。
    穴あきしかけもあります。
    お水が奏でるちいさなちいさな音、少し大きな音、
    流れる音、泡になる音、消えてゆく音、、、などが、
    思い浮かびました。
    赤ちゃんには、もっと違う何かが、聞こえているのでしょうね。

    投稿日:2018/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんは絶対好き

    音と形のイメージの組み合わせを楽しむ絵本です。
    赤ちゃんは、絶対に大好きです。
    イラストも、デザインも色がはっきりしているので、赤ちゃんには、分かりやすいと思います。
    音と形をとてもマッチしています。

    プと、ゴと、ザで始まる音の言葉で、口に出すと元気がでる気がします。

    投稿日:2017/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴あきの仕掛けが楽しいカラフルな本です

    一歳になったばかりの息子は、可愛らしいイラストの絵本よりも、抽象的というか、(大人からすると)これがどうしてこんなに子供の心をとらえるのだろうかと摩訶不思議だったり至極シンプルな本を好んで読んでほしがっていたので、この本も気に入るのでは、と買ってみました。
    予想通り、何度も自分でページをめくっては、穴に指を突っ込んだり目にあててみたり、、、読んでいるのか遊んでいるのかわからない感じですが、とにかく本人はとても楽しそうにしていました。
    その後、もっと色々なタイプの絵本を読むようになっていくにつれ、次第に手にとる機会は減っていきましたが、一年経った今でも、時々引っ張りだしてきては、自分で一字ずつゆっくり読んでいます。各頁ごとの文字(言葉)数が非常に少ないので、平仮名をおぼえて、文字をみつけては読んでみたいさかりのお子さんにもよさそうです。

    投稿日:2016/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な絵本

    よくおすすめの本として、とりあげられているので興味を持って購入しました。
    ストーリーはなく、丸などの抽象的な絵が描かれていてます。ところどころ穴あきになっていて、小さな子どもでも指をひっかけてページがめくれるということで、たしかにめくりやすそうでした。
    擬音語が面白いのか読むと子どもはじーっと聞き入っていました。
    大人にとっては不思議な本ですが、子どもはまずまず見入っていたので、これから読んでいきたいと思ってます。

    投稿日:2016/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議でした

    娘が0歳の頃によく読んでいた本です。
    絵本の読み聞かせを始めたばかりで、果たしてこの絵本で楽しいのかしら?と疑心暗鬼になっていた自分。
    でも実際に読み聞かせてみるとすごく反応が良くビックリしたのを覚えています。大人にはわからない良さが絵本にはあるのだな、大人が勝手におもしろくないなんて決めつけてはいけないんだなと勉強になった1冊です。

    投稿日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもは好きなんですね

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    図書館の本棚で見つけて,2歳の息子に読んであげました.

    色がはっきりしてて,意味のあるお話ではないし,赤ちゃん向けの本だと思っていたけど,思ってた以上に息子が食いつきました.

    音が面白いみたいで何度も読んでほしがり,あとのほうは自分でも音をまねしながら読んでいました.

    大人の私はお話が楽しい絵本を読みたいと思って選んで本を選んでしまうけど,こういう音や色で楽しむ絵本のほうが小さい子には楽しいみたいですね.

    投稿日:2014/12/21

    参考になりました
    感謝
    0

68件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / 海は広いね、おじいちゃん / いっしょにあそぼ あかあかくろくろ / カシャッ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(194人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット