新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ちいさいじどうしゃ」 パパの声

ちいさいじどうしゃ 作・絵:ロイス・レンスキー
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年
ISBN:9784834020168
評価スコア 4.37
評価ランキング 12,934
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古典だけど、新しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    1934年のアメリカの作品。
    邦訳は、1971年が最初で2005年に復刊されています。
    1971年版はモノクロ、2005年版はカラーとなっているようです。

    今回読んだのは復刊の方ですが、何と言ってもレンスキーの描く自動車が良いです。
    絵本において、様々な自動車が登場しますが、子供の目から見ると最高峰に位置するものだと思います。
    クラッシックな自動車を、程よく簡略化しているのですが、平面図との相性が抜群なので、たまらなく魅力的に思えるのでしょう。

    物語自体は、スモールさんが自動車に乗ってドライブして帰ってくるまでを描いた単純なもの。
    ところが、出発の前段階でも、油を注しタイヤに空気を入れラジエーターに水を入れたりと、工程を丁寧に描いています。
    ほんの些細な出来事なのですが、全体を通して挿入されているので、子供の興味を惹きつけることに繋がっています。

    文章量は比較的多いのですが、これなら決して飽きることなく読み聞かせできると思います。
    本のサイズも適正なので、2歳ぐらいからのお子様に是非オススメします。
    シリーズ化しているので、この自動車編から入って、気にいれば次の作品に広げていける楽しみもある作品です。

    投稿日:2010/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット