はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」 その他の方の声

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1984年04月
ISBN:9784033303307
評価スコア 4.74
評価ランキング 936
みんなの声 総数 184
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ははははは

    面白いです。
    虫歯になって歯医者にいくはめになったワニ。
    治療が怖いワニさん。
    ワニに来院されて、怖がる歯医者さん。
    お互いが怖いのに、二人で協力して、虫歯の治療に立ち向かっているのが笑えます。

    こういう、ほのぼのとした世界、いいですね。

    投稿日:2017/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきっ

    タイトルからは想像できない、ふたりの緊張感。

    わにさんだってそりゃ、虫歯がいたい。
    歯医者さんだってもちろん、わにさんに噛まれたくない。


    この本は
    声色の違う相方と、六月の本で読みました。

    私はわにさん。
    まるで自分が歯医者にいくときのように
    ドキドキしながら読みました。

    でも虫歯のことをお子様にわかってもらうには
    一番いいんじゃないかなぁと思います。

    投稿日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情が良いですね

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    1〜2歳児の親子のお話し会で読みました
    お弁当箱の手遊びをした後に、絵本を見せると親子ともすごい集中力で絵本を見いってました
    同じ言葉を、同じ場面でわにさんとはいしゃさんがそれぞれの思いでしゃべります
    それがなんとも言えない、面白さを生みだします!
    わにさんと歯医者さんで少し声色を変えながら読んでみるのも面白いなぁと思います
    イラストの表情もよくて、ママ達からもたくさんの笑いがありました

    投稿日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じセリフなのに・・・

    この絵本は、歯医者さんとわにさんが同じセリフでやりとりを展開していくところに面白みがあります。さすが五味さん!という印象を受ける絵本です。この絵本は、その不思議さに惹かれるだけでなく、子どもとのやり取りのなかで読むことのできる絵本だと思っています。「どきっ!」とわにさん側の読み手と歯医者さん側の読み手が同時に声を合わせて読む。これまでの読み聞かせにおける読み手と聞き手の双方向性に加えて、読み手同士の双方向性という視点で新たに読み聞かせについて考えることができるのではないでしょうか。

    投稿日:2007/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらっちゃいます

    • ナタルさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 青森県

    読みながら思わず笑ってしまった

    だって二人ともも全く同じせりふなんですもん
    お互いがお互いを嫌がってる場面なんて
    おかしすぎて…

    たてまえも同じこと言っちゃってる事に驚き

    でも二人ともたてまえだからね

    きっと子どもはこの絵本を読んで
    言葉遊びを楽しみ
    歯磨きの大切さを学んでくれるんでしょうね

    投稿日:2007/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人で読んでいます

     読み聞かせライブで、夫婦二人でかけあいで読んでいます。同じ言葉をわにさんとはいしゃさんそれぞれの立場で読み分けるのが結構難しく奥深い絵本です。聞いている子どもたちは首を右左にふって私たちの顔をのぞいて聞いています。ぜひ、お家でもお父さんとお母さん二人で読んでほしいなあ。

    投稿日:2005/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じ言葉でも・・・

    頭で難しくこの本はよい本か悪い本とか考えるより、目で見て面白いな! と感じてしまいますね。わにさんの立場、歯医者さんの立場、同じ言葉なのですが、立場が違えば何を言っているのか面白く読めます。うちの子供はまだ歯医者さんには行ったことはないのですが、そのうちに行くでしょうからそのときになってもう一度読ませてみます。

    投稿日:2004/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯医者さんに行くのがこわい「わにさん」とわにがこわい「歯医者さん」のやり取りがユーモアいっぱいに描かれています。
    絵本だからできる二人の心の葛藤は大人向きかなあと思ったりしましたが、4歳児・5歳児共十分楽しんでいました。
    読んでほしい本のリクエストの5冊以内には入っていたと思います。

    投稿日:2004/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきっ!

    ワニさんも歯医者さんも思ってることが同じってとこが笑えますね。文字をまだ読めない子も覚えてしまうくらいで、絵を見ながら読んでます。

    投稿日:2002/12/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / 3びきのかわいいオオカミ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(184人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット