もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

それいけ!あかいきかんしゃ自信を持っておすすめしたい みんなの声

それいけ!あかいきかんしゃ 作:アンドリュー・マクリーン ジャネット・マクリーン
絵:アンドリュー・マクリーン ジャネット・マクリーン
訳:千葉 茂樹
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1998年01月
ISBN:9784198608040
評価スコア 4
評価ランキング 22,328
みんなの声 総数 10
「それいけ!あかいきかんしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い運転士さん

    このお話は、赤い小さな機関車の運転士さん達のお話でした。この運転士さんたちがとっても面白くって、機関車が動いている時に機関車から降りてベリーを摘んで機関車に戻れなくなったりするんです!!うちの子は大笑いで見ていました。結果的に機関車には戻れていたのですが、こんな運転士って面白いですね。

    投稿日:2015/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったところは、三人ともブラックベリーをとりにいったところです。

    もう一つおもしろかったところは、おろおろしながら、トロッコできかんしゃをおいかけているところです。

    ふしぎなところは、あかいきかんしゃの中にネコがいるところです。

    投稿日:2009/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 機関車に追いつけレッツ・ゴー

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    赤い機関車の機関士ノームと機関助士アルフは機関車が上り坂でゆっくり走っているときにブラックベリー摘みをしに機関車を降りていった。上り坂をのぼったら待っていたのは下り坂。ノームとアルフは機関車内で寝ている車掌のジョージをおおきな声で起こせばいいさ・・・するとなんとジョージもブラックベリーを摘んでいた。さあ大変。機関車は下り坂たどり着きスピードをあげて走っていた。3人はトロッコで追いかける追いかける。最後はどうなったでしょう。ハラハラドキドキの一冊でした。

    投稿日:2003/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット