新刊
バムとケロのカレンダー2023

バムとケロのカレンダー2023(文溪堂)

2023年も毎日バムとケロと一緒!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

日本名作おはなし絵本 おむすびころりん自信を持っておすすめしたい みんなの声

日本名作おはなし絵本 おむすびころりん 作:富安 陽子
絵:しらかた みお
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2009年06月
ISBN:9784097268765
評価スコア 4.25
評価ランキング 20,551
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おむすびころりんの絵本はいろいろな種類が出ていますが、比較してみると、ねずみの穴におむすびを落とした時に聞こえる歌がそれぞれ違って面白いです。
    こちらの絵本は「おむすびころりんすってんしゃん もひとつころがれころりんしゃん」でした。
    さらに、穴の入り口までねずみが迎えに来てくれるという設定になっているところや、よくばりじさまがおむすびを穴に落とした時にきこえる歌がちょっと迷惑そうに歌っているところが、他の絵本とは違いました。
    家に住みつくと害獣扱いをされるねずみですが、このお話を読むとかわいらしい存在に思えます。

    投稿日:2016/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本昔話の導入にぴったり!

    日本の昔話の導入としれて「おむすびころりん」はとても楽しめると思います。
    穴に入っていくドキドキ感とネズミ達の歌。
    小さいお子さんにも楽しめるお話ですね!
    富安陽子さんの文章も心地よく,イラストも表情などとてもよかったです。

    投稿日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 富安陽子さんの文章がキラリと光っている一冊

    図書館から借りてきて、6歳と11歳の娘たちと読みました。

    もっと昔話にふれて欲しくて借りてきましたが、
    思っていた以上に食いつきが良くて嬉しくなりました。
    富安陽子さんの文章がキラリと光っている一冊でした。

    いろんな「おむすびころりん」があると思いますが、
    うちの子たちには、富安さんの文章が合っていました。

    絵も、おじいさんやおばあさんの人柄がすぐにわかるお顔に描かれて、
    とてもわかりやすかったです。

    「日本名作おはなし絵本」シリーズ、いろいろ読んでみようと思います☆

    投稿日:2015/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット