虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

わにわにとあかわになかなかよいと思う みんなの声

わにわにとあかわに 文:小風 さち
絵:山口 マオ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2013年02月10日
ISBN:9784834027693
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,219
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 癒されます

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    3才の子供たちに読み聞かせました。
    うちの子供たちはわにわにが大好きです。ワニなんだけど人間のような生活をしているワニで絵は怖そうなんですが一度読んだらすごく愛着わわくワニです。
    このわにわには赤い小さなわにが出てきます。この子もわにわにの真似っこをしていて可愛いです。わにわにの今までの絵本ではお友達や家族など出てきたことがなかったのでまた違ったわにわにの一面が見られました。ワニの姿をしていますがちょっと不器用なおじさんみたいなわにですね。私も読んでいて癒されます。

    投稿日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 仲良し☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    わにわにの絵本、そのハッキリした枠線の絵が印象的な絵本です。
    擬音や日常に溶け込んだわにというのが面白く
    子どもにもウケのいい絵本だと思います。
    あかわには小さいわにでした。
    突如クィと現れます。
    微笑ましいやりとりがあります。
    ユニークな絵本です、ぜひまた他も読んでみたいです。

    投稿日:2015/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい味出してる。

    すっかりわにわにのトリコになった息子が、図書館で見つけてきたこちらの1冊。あかわにくんはお友だち?弟分?何だろうなぁー・・・と気になりながら、今回も独特の世界観でいい味出しています。二人、いや二匹の大きさの違いも擬音語・擬態語でうまく表現されています。これからが楽しみなシリーズ作品です。

    投稿日:2015/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な魅力

    • よちこさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子0歳

    わにわにシリーズで2冊目に購入しました。
    小さいあかわにが出てきます。

    一体どこから来たんだ!?という大人の疑問は置いといて、
    わにわにとあかわにのやり取りが子どもには面白かったようです。

    この絵本、絵はちょっとごつくて、可愛い感じではないのですが
    何度も読んでいると愛着がわきます。
    また、子どもの興味を引くような擬音が出てくるところも良いと思います。

    投稿日:2014/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかわに、かわいい

    かなりごつい外見の、わにわにです。
    予想外に、うちの子供(女の子)も好きなシリーズなんですよねー。
    そして、今回はあかわにの登場です。
    あかわに、かわいいです!
    小さな体で、わにわにの後についていって真似してる様子なんて、人間の赤ちゃんと一緒じゃないですか。

    投稿日:2014/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズ

    娘が大好きな「わにわにシリーズ」。
    娘が読んだのは、「わにわにのおふろ」「わにわにのおでかけ」「わにわにのごちそう」「わにわにのおでかけ」に続いて5冊目となります。
    わにわに、子どもをひきつける何かがあるのでしょうか。
    この絵本も真剣に見ています。
    「ぐなっぐなっぐなっ」などという擬音もとても面白いです。
    娘はわにわにとあかわにがひなたぼっこをしているページが気に入ったようで、「ひなたぼっこ」という言葉はこの絵本から覚えました。
    「わにわにシリーズ」、次作品も楽しみにしています。

    投稿日:2013/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう!

    この絵本をきっかけに、わにわにはシリーズだったんだ!
    と知りました。

    わにわにとあかわにの距離が最初はちょっとあったのが、
    徐々に距離が縮まっていく様子が仲睦まじく感じました!!


    文章も短いし、擬声音も沢山出てくるので小さなお子さんでも楽しめると思います。

    投稿日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • カシャカシャ

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    普通に考えたらほぼ気持ちの悪いお話になりそうなわにわに。
    小風さんの絶妙な表現力と、山口さんの絵力で、むしろかわいくて愛らしく、いい味出している存在になったシリーズです。
    作者は違うけど「ホネホネさん」も自分の中では気になる存在です。

    笑えるとか、すごく面白いというような類ではないのですが、何か気になる存在感があるシリーズです。
    今まではわにわにただひとりの登場人物だったと思いますが、初めて小さいあかわにが出てきます。
    なんで、どこから、どういう関係?と疑問に思うことは多いですが、特に何も語られていません。
    でも、わにわには気にしています。あかわにを。  

    あかわにがカシャカシャと音をたてて移動するのが目に浮かびます。
    かわいいです。
    次回作はいつかは分かりませんが、今後あかわにがキャラとして定着するのか気になるところです。

    投稿日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • わにわに

    以前にも同主人公わにわにが登場する絵本を読んだ事があり親近感が湧いたので選びました。版画で表現されているのがわにわにの雰囲気ととてもよくマッチしていて良かったです。友達っていいな!と思いました。会話せずとも相手の反応でしっかりとコミニュケーションがとれてるのはさすがだな!と思いました。自分の物でも寛大に貸してあげるわにわには優しいと思いました。ますますわにわにが好きになりました。

    投稿日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おともだち発見!!

    以前からわにわにの本が気になっていて、初めて購入したわにわにシリーズがこの「わにわにとあかわに」でした。
    最初はわにの絵が怖かったのかおそるおそるでしたが、そのうち毎回寝る時に読んでいます。
    そして子供は本を抱いて寝ます・・・
    一緒にお風呂に入ったり、ひなたぼっこをしたり、仲良しですね。

    投稿日:2010/01/02

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット