つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

もうすぐおにいちゃん自信を持っておすすめしたい みんなの声

もうすぐおにいちゃん 作:大友のり子
絵:大友 康夫
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年1月
ISBN:9784494005147
評価スコア 4.14
評価ランキング 21,998
みんなの声 総数 6
「もうすぐおにいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 温かい兄弟愛

     もうすぐお兄ちゃんになる次郎が、うちの弟のようで思わず目頭が熱くなりました。今まで、お母さんとべったりだった子が、おにいちゃんになるんだから、今日から一人で寝るんですよと言われ、夜布団に入ってから朝起きるまでの話を、おだやかにつづった絵本です。

     弟に赤ちゃんが出来るころ、すすめてみようと思います。その時期の、子どもの微妙な心理描写が見事に描かれています。お兄ちゃんになる喜び、母親をとられしまうのではないかという不安。

     兄は、本棚から出して自分でめくってはいるのですが、「読んで」とは持ってきません。何か考えがあるのでしょうか?こんなお互いを支えあう兄弟になってくれればと思います。

    投稿日:2007/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供はみんながんばり屋

    じろうは4歳。もうすぐ妹か弟が生まれる。もうすぐお兄ちゃんになるんですね。
    そして、今日から、赤ちゃんベッドを卒業し、じろうのお兄ちゃんと二段ベッドに寝ることに。
    でも、なかなか寝つけない。そこで、おじいちゃん、おばあちゃんのところに行ったり、お母さんのところに行って、やっぱり一緒に寝たいと言ったり...でも、最後には、お母さんのにおいのする枕と一緒に、1人で寝るのです。
    もうすぐお兄ちゃんになるじろうの、ちょっとさびしい気持ち、でも、がんばろうとしている姿がいじらしい。
    「子供は、親が、がんばれ、がんばれってたきつけなくても、みんな、がんばり屋なんです。子供っていうのはね、本来、どの子も、みんな、がんばりたいって思っているもんなんですよ。」ある先生の講演で聞いた言葉を思い出す絵本でした。
    もうすぐ赤ちゃんが生まれて、お兄ちゃん、お姉ちゃんになる子に、そして、お母さんに、お勧めしたい絵本です。

    投稿日:2006/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット