新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

おやすみおやすみぐっすりおやすみ自信を持っておすすめしたい みんなの声

おやすみおやすみぐっすりおやすみ 作・絵:マリサビーナ・ルッソ
訳:みらい なな
出版社:童話屋
本体価格:\1,600+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784887470774
評価スコア 4.21
評価ランキング 20,564
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 共感しかない

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子6歳

    次男が同じ著者の『おきるじかんよ』と『ぎょうれつぎょうれつ』をとても気に入っていたので、それならと購入した1冊です。

    うさぎの三兄弟を寝かせて(アメリカらしく、子供部屋で自分たちだけで寝るようです)、大人の時間をゆっくり楽しみたい両親。でも子供達は全然寝ません。何度ベッドに行かせてもどんちゃん騒ぎが聞こえてきます。

    最後の最後、親も疲れて寝てしまった頃にやっと寝る子供達。満足するまで遊ばないと寝ないんですね。私も「うちと同じ!」と思って読み聞かせましたが、次男は次男で「ほんと、そうだよな」と思ったようで、何度もせがまれて読みました。

    投稿日:2018/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらまあ!なんてこった!

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    『THE BUNNIES ARE NOT IN THEIR BEDS』が原題。
    夜、子うさぎたちはベッドに入りますが、
    両親が階下へ降りると大騒ぎ。
    「あらまあ!なんてこった!」の攻防です。
    電車あそび、カウボーイ遊び、カーレースに、バンド・・・。
    思わず親子で共感してしまう展開です。
    でもやっぱり、かわいいラスト。
    「おやすみ おやすみ ぐっすり おやすみ」の言葉が心地いいです。
    見返しの絵の中の、時間の経過もしっかり味わって欲しいですね。
    絵本の中でたっぷり遊んだ気分になるので、読み終わったら、
    ぐっすりおやすみ・・となれば嬉しいですね。

    投稿日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3兄弟仲がいいね

    3兄弟の遊びが半端でなく、とても楽しそうです。

    叱られても叱られてもめけずに遊んでいるので、次は何をして遊ぶのか

    楽しくなりました。

    とてもリズミカルに軽快に読み進めます。

    繰り返し言葉も楽しいです。

    絵も柄がとても綺麗でお洒落です。

    孫もなかなか寝れなくて困ってしまいますが、兄弟がいたらいいなあっ

    て思いました。

    とても楽しい絵本でした。

    投稿日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうそう!そうなの!

    • よにんこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子3歳、女の子0歳

    3匹のこうさぎたちは、我が家の上の3人と同じ男の子二人に女の子一人。おとうさんうさぎとおかあさんうさぎが、こうさぎたちを寝かせてくつろごうとすると、子どもたちの部屋から何やら物音が…。「ぐっすりおやすみ」と言われてベッドに入っても、懲りずに何度も大騒ぎしてしまうこうさぎたちは、まさに我が家の3人子!おやすみ前に読むと、親子で大笑いして眠るどころではなくなってしまうけれど、「そうそう、子どもってそうなんだよね」と、ちょっとおおらかな目で、子どもたちのことを受け止めようって思えます。

    投稿日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しでリズムよく

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    3匹のこうさぎたちが、ベッドに入った後のお話。

    物音がする→子供部屋を見に行く→遊んでいるのを叱られる→おやすみ・・・が繰り返されます。

    「あらまあ!なんてこった!」「おやすみおやすみ ぐっすりおやすみ」と言葉も繰り返されていて、リズムよく読めます。「なんのおと?」で扉の向こうでなにをしているか当てっこするのも楽しいです。

    子供たちの遊び方が半端じゃないです。衣装まで着替えてなりきっているのが、すごい!いっそのこと、思いっきり遊ばせちゃう?って気になっちゃいます。

    投稿日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / だるまちゃんとてんぐちゃん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット