かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

あしたもともだち」 みんなの声

あしたもともだち 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784032320305
評価スコア 4.85
評価ランキング 72
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

109件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • オオカミの男前なセリフに爆笑です

     「おれたち、ともだち!」シリーズ から秋に読みたい作品です。
     毎回ファッショナブルなキツネの洋服に吹き出します。
     どんぐりのような帽子に栗のプリント柄の服が可愛い。

     今回は、始まりからあの愉快な即興歌。
     でも、クマさんを揶揄する内容に???でした。
     が、な〜るほど、このお話の筋だとこうなるわけですねぇ〜。

     怪我したクマを助けたいオオカミが「やさしい やつ」なんてみんなに気づかれたくないために、キツネとの遊びも早めに切り上げ、かいがいしくクマさんの看病です。
     遊びの時間の短いことに不満を漏らし帰るキツネの後姿に、かけるオオカミの男前なセリフに爆笑です。
     キツネの「ぼくの ほかにも いい ともだちが できたの?」っていうセリフにも大笑い。
     それって、彼女が彼氏の微妙な変化に気づいて、詰め寄るときのセリフでしょ?って突っ込みたくなりました。

     ラストで、栗を踏まないように歩いているオオカミの優しさに後ろから気づいちゃうキツネは、やっぱりオオカミの最高の理解者だな〜ってジーンとしてしまいました。

    投稿日:2010/09/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • いつも登場するミミズクのじいさんの声が大好きで
    このシリーズ絵本を開くと最初にホッコリしちゃうんです(*´ω`*)ゞ

    今日も仲良く遊ぶオオカミとキツネ
    そして今回は、キツネとオオカミのヘンテコな歌から始まるんですよ♪♪
    こっちまでヘンテコに歌ってしまい、息子に笑われ更に何度もその歌を歌えとせがまれページが進まず(汗)

    オオカミとキツネが歌っていると、オオカミがあるものを目にしちゃったのがお話の始まりなんですが…

    さて、みなさん世に知れ渡っているオオカミってどんな印象ですか?

    あの大きくて怖い口
    「7匹の子ヤギ」にでてくるオオカミ

    あの鋭い爪
    「赤ずきん」にでてくるオオカミ

    あのズル賢い目
    「三匹のこぶた」にでてくるオオカミ…

    いやぁ〜上げただけでも、結構ヒドイ印象のオオカミ

    でも…
    でもでも…

    この絵本のオオカミさんは、今までのオオカミとはチョイと…
    いや…だいぶ違うんですよ ( ̄□ ̄;)!

    このお話のオオカミさんは、く〜〜〜〜〜っ!!
    情に熱くて読んでいてジ〜ンとしちゃいますよ。

    それは…
    読んでからのお楽しみなんです。

    でも、キツネがオオカミさんと「さん」付けで読んでしまうのが納得してしまうくらい素敵な心の持ち主のオオカミさん

    容姿がこわそうに見えるから、その印象を崩さないように
    オオカミさんは頑張っていますが、みんなはその優しい心をお見通しですよ…オオカミさん

    そして、その中にも一つの友達のかたちが温かく伝わってきます。

    シリーズで友達の心を伝えてくれるこの絵本、今回もオススメの一冊です(*^ー^)ノ

    息子も眠る前にオオカミさんのやさしい心にドップリはまり素敵な夢を見ているんだろうなぁ。
    だって、また次の日の夜も「オオカミさん読む」と言って絵本を持ってきますから(#^∇^#)

    この絵本を息子が大きくなっても忘れないでほしいなぁ〜。
    たとえ容姿が将来こわかったとしても(汗)オオカミさんのような優しさと心の強さを持っていてほしいものです♪♪

    投稿日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • オオカミの優しさ!

    オオカミの優しさに触れ、キツネがオオカミのことを一番理解していてオオカミの気持ちを大切にしている
    ところが本当に二人はお互いを思いやっている素敵な関係を築いた友達になったんだと思いました。
    オオカミの気持ちを考えて知っていても知らないふりをするキツネも素敵だなあって思いました。

    投稿日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本当は優しいオオカミ

    大の仲良しの、キツネとオオカミ。
    オオカミが倒れているクマを発見し、誰にも内緒で看病します。なぜって「優しいオオカミ」だなんて思われたら恥ずかしいから・・・。それを知らないキツネは、突然オオカミがいつものように遊んでくれなくなったものだから、気が気ではありません・・・。

    オオカミさん、とても優しい心の持ち主ですね。娘もそんな恥ずかしがり屋のオオカミの気持ちを理解したようでした。
    キツネの気持ちもものすごーく分かります。昨日まで一日中遊んでいたのに、「なんで??」ですよね。心配で心配でたまらないキツネの気持ちが伝わってきます。
    でも、最後にオオカミの優しさに気づいて、キツネとオオカミの友情も更に深まったんじゃないでしょうか。こんなお友達がいたら本当に素敵ですね。
    何度も読み返したくなるような絵本です。末永く付き合えると思いますよ!

    投稿日:2009/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • オオカミかっこいい!キツネもステキ!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    ともだちやのシリーズに、はまりつつある私。
    そんな私に影響されて、娘もはまってきました!

    いいことをすると、つい言ってしまいたくなる私。
    気づいてくれないかな〜と思ってしまう私。
    何だか、心が貧しいような気がしてしまいます…。
    だから、この絵本を読んで、オオカミってかっこいいやつだな〜と思ってしまいました。
    なかなかこんな人はいませんよね。

    そして、ステキなのは、キツネ。
    オオカミのことを考えて、知らないふりをしてあげる。

    この2人の友情は、本物ですよね。

    大人になり、私にとってこういう友達が身近にいない気がします。
    ちょっと寂しい気がしたり…。

    今は、まだ、親に甘えている娘ですが、だんだんと友達との関係が1番大切に感じる年頃になってきます。
    そのときに、娘にもこんなステキな友達ができるといいな〜。
    私としては、これが娘に対する1番の願いです。

    投稿日:2009/07/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ともだちやシリーズの中で、初めて読んだ本です。
    シリーズの他の作品も読みたくなりました。

    ワルと思われたいオオカミくん。冒頭からクマさんのからかい歌を歌う(というより悪口を言いふらしている感じ)のですが、クマさんがピンチになると、隠れてこっそり看病に行きます。誰にも言わず、やさしいオオカミくんです。

    キツネくんは悲しんで「ぼくよりいいともだちができたの?」と直球で詰め寄ります。キツネくんのこの正直さが素敵です。そして事実を知ってからもオオカミくんを思いやって、何も言わずにいる優しさも素敵。

    オオカミくんも、ワルを装いたいなんて見栄がなければ、もっと簡単な話で済んだのでしょうが、変なプライドを捨て、自然体でいることはとても難しい事ですね。

    からかい歌を歌われたクマさんが傷ついていなきゃいいけど、と少しだけ気になりました。冗談だとわかってはいても、ちょっとは傷つくような力が言葉にはありますから。

    投稿日:2019/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たいせつなともだち

    おれたちともだちシリーズ。オオカミとキツネの関係性を知るためにも、ともだちやを読んでからのほうが楽しめるとおもいます。
    仲良しのオオカミくんとキツネくん。いつも二人でたっぷり遊んでいたのにオオカミくんが何か隠しているみたい・・・。
    オオカミくんの隠し事がわかると一安心のキツネくんですが、オオカミくんらしいなとわかってあげてそっと見守ってあげる関係性がとても素敵です。

    投稿日:2019/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なシリーズ絵本です!

    小学1年生の娘が一人読みでこの絵本を学校で読んできました。
    「ともだちってなんだろう?」と考えさせられるこのシリーズは,制覇して全作品読んでみたいなぁと思わずにはいられません。
    オオカミの気持ちも何だかわかるなぁ。
    イラストも服装や季節感など魅力的で,とても楽しめます!

    投稿日:2017/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた心に響きました。

    いつも一緒、ずっと二人でいようね。

    そう思いやった二人にとって、新しい影!!

    独り占めしたい気持ちが邪魔をする、

    相手に勘違いされたくないために隠す。

    このすれ違いですね、分かる気がします。

    お互いに正直に話せばよかったのに、

    変に気を使ってしまったことで

    おかしくなってしまいましたが、

    でも大好きだったということはわかりました。

    投稿日:2016/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親友はオオカミ

    くまのからかい歌をいつもうたっているオオカミが
    ある日、けがをしたクマを内緒で助けました。
    治るまで、栗を拾って食べさせてあげます。
    でも親友のキツネには、そんな自分のことが恥ずかしくて
    ずっと内緒です。
    キツネはオオカミのあやしい行動の後をつけて真相を知りました。
    もっともっと以前より、オオカミが好きになったことでしょうね。
    強がりだけど、とてもデリケートな心の持ち主のオオカミです。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

109件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / いちご / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(109人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット