話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

じてんしゃにのるひとまねこざるなかなかよいと思う みんなの声

じてんしゃにのるひとまねこざる 作・絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年02月
ISBN:9784001151466
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,743
みんなの声 総数 21
「じてんしゃにのるひとまねこざる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知りたがり屋全開

    やっぱり、ジョージのお話は、いいです!!

    子どもたちは、やりたい放題するジョージになりきって、ワクワクドキドキしながら、この物語世界を楽しめると思います。

    大人から見ると、えっ!と思えることも、ジョージにとっては、素直な好奇心からの行動。それを、見守っている周囲の大人たちがいいのです。

    投稿日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージが愛らしくてかわいい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    おさるのジョージは、アニメで見たことがあるけれど絵本では初めてでした。
    あ〜あ〜というような、めちゃくちゃなことをやっちゃうおさるのジョージなのに、それを全部カバーしちゃうような愛らしさがあるから、みんなジョージが大好き!という感じがいいですね。
    子ども達は、おさるのジョージがいたずらや自分勝手なことをするたびに、あかん〜!とすごく焦っていて、その反応がかわいく楽しかったです。

    投稿日:2017/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お船に夢中

    自転車を買ってもらったこざるのジョージはうきうきとしていますね。
    いいこでいるつもりが、知りたがりのくせがむくむくと出てくると、我を忘れてしまうようです。
    新聞はみんなお船になってしまうし、自転車は壊れてしまうし、
    あ〜あ、っとため息がでそうになります。
    おまけにダチョウが大変なことになって、叱られるのも無理もないです。
    でも後半、こぐまの救出で大活躍でした。
    絵がとてもかわいくて読まずにはいられないこのシリーズ。
    ジョージのしぐさは本当にかわいいです。

    投稿日:2017/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と長いです

    少し小さめで薄い絵本ですが、文字がぎっしり、

    しっかりとした内容になっています。

    黄色いおじさんからもらった自転車をあっという間に

    乗りこなし、ご機嫌でしたが、いつものように

    大失敗をします。

    ジョージのお話はハプニングがつきものですが、

    この絵本はジョージがいいことをしたので、

    みんなの役にたち、ほっとしました。

    最後のページはジョージが寝ていて、

    おやすみという言葉が描かれていますので、

    寝る前に読むといいと思います。

    投稿日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた事件が

    知りたがりやのジョージ。うちの子はいつも知りたがりすぎー、とつっこんでいますが。
    今回も間違いなく知りたがって事件がおきます。
    黄色いおじさんが、「新しい自転車をこわさないように、よく気をつけるんだよ。それから、あんまり遠くへ行かないように。」と言って出かけるのですが、もうそこで嫌な予感。もちろんその嫌な予感は的中します。おじさんが言ったことと逆のことになってしまいます。
    川でもサーカスでも事件をおこしますが、もちろんそのあとは大活躍も。
    いつも話の流れは同じですが、ジョージの行動が予想以上なので、ハラハラドキドキ楽しめます。

    投稿日:2012/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新聞の船

    じょーじのお話は結構長めなので、読んでいる私は途中で眠くなって
    大変です。でも、娘は大好きなのですよねえ。
    かわいいし、ゆかいだし。じょーじのやることはたいていやりたく
    なってしまっているのだろうなあって思います。
    でも。
    この絵本の「しんぶんでふね」を作る場面では、怒っていました。
    配らなければならないものを勝手にふねにして流してしまうなんて!
    と思ったのでしょう。でもなあ、他の絵本でだってじょーじは
    ヒトサマのおうちをジャングルに変えてしまったり、ブタをたくさん
    放してしまったりとか、はちゃめちゃやっているのだけどなあ。
    そういったことでは怒らないのに・・不思議だなあ。

    私は新聞の船がとても気になってしまったので、娘がいない時に
    こっそり広告の紙で作ってみました♪新聞で作って怒られたら
    困るしね(笑)。楽しく作ることができたので、娘にも折り方を
    教えてあげようと思います。

    サーカスの場面では、動物好きな娘はにこにこしながら(たぶん
    うらやましかっただろうな)眺めていました。

    投稿日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージ

    おさるのジョージシリーズが好きで以前にも読んだことがあり楽しめたのでこの絵本を選びました。今回は少しレトロな感じのする主人公の描き方が気に入りました。自転車が好きで仕方ない気持ちを抑えずに行動する主人公がかっこよかったです。ストーリーがどんどん展開するのも楽しめました。ますますジョージが好きになりました。

    投稿日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット