新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

14ひきのおつきみ」 パパの声

14ひきのおつきみ 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年06月
ISBN:9784494006830
評価スコア 4.81
評価ランキング 254
みんなの声 総数 149
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族愛

    10匹の兄弟と両親、祖父母の14匹。
    ネズミの大家族が、お月見をするためにせっせと準備しています。
    さりげない自然描写の中で、それぞれの兄弟の行動がとても微笑ましく、みんなでイベントを盛り上げようとしている結びつきがすばらしく、けっしてそれを塗りつぶしてしまわないしずかな風景が好ましく、そして月を見つめるネズミ家族のシルエットには呑みこまれてしまいました。
    明るさから夕焼けに、夕焼けから薄闇に、薄闇から満月の月明かり、時間によって移り変わる色彩がとても見事でした。
    ストーリーなど立ち入る必要もないくらいの完成品です。

    投稿日:2013/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月見楽しいな

     14ひきのシリーズは,どの絵本も季節感があるのですが,この絵本も秋の季節を感じさせる絵本です。

     お話は,みんなでお月見台(このお月見台が,少し秘密基地みたいで面白い)を作るところから,始まります。そして,お供えするだんごを作り,次第に夜も更けてきます。
     この,お月見をするまでの過程のワクワク感が,とてもいい!そして,少しずつ暗くなって,夜空には満月が!

     今年の中秋の名月は,過ぎてしまったけれど,この絵本はお月見をたても楽しめる絵本ですので,是非子供たちと一緒に読んでください。

    投稿日:2011/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族っていいな。

    14匹のシリーズを、はじめて息子に読み聞かせしました。

    あまりの、絵のうつくしさに、私が、のめり込んでしまいました。

    お月見をするために、家族皆で、一生懸命、朝から、晩まで、お月見台を作る努力がいいですね。

    こういう経験を、させてあげたいものです。
    この絵本の美しい景色、本当に見てみたいものです。
    いわむら かずおさんの、絵本の丘美術館に子供達を連れて行ってあげたいと思いました。

    投稿日:2011/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夕焼けのシーンが絶品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    国内500万部、海外150万部の超ロングセラー絵本シリーズ。
    おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そして兄妹10ぴきの物語なのですが、シリーズでこれだけ外れがないのも例がないのではないでしょうか?

    今回のお話しはおつきみ。
    それも、木の上にお月見台をこしらえるという本格的なものです。
    木の上で何かするのって、子供の頃は基地が欲しがる気持ちがあるので、羨ましくて仕方がなかったようです。

    お月見の前に夕日のシーンとかはもう最高としか言いようがありません。
    特にねずみの表情が絶品です。
    お月見も厳かに行われて、季節行事を非常に上手に描けていると思います。

    家族の持つ素晴らしさと自然の素晴らしさをまさに感じとれる一冊です。
    このシリーズは全巻を読みたいです。

    投稿日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな月が印象的

    • ウィスターさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 男の子3歳、男の子2歳

    本書では、14ひき家族がおつきみをする様子が、準備のところから描かれています。日が暮れるに従って変化する空の色とか、ぽっかり浮かんだ大きな月とか大変印象的です。文もいつもながらほんと読みやすく、かつインパクトが強い名文と思います。子供たちは尺取り虫とてんとう虫が気になるようで、ページをめくる度に一生懸命探しています。こういった細かいところに手を全く抜かないのもこのシリーズの魅力ですね。
    それにしてもお父さんたちはどうやって登ってきたんでしょうね?くんちゃんが使っていたエレベータ(?)は誰か下で引っ張らないとだめだし。大人専用の階段があるのでしょうか?

    投稿日:2004/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涙もんです

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    いわむらかずおさんの絵は本当に素晴らしい。実際に模型を作って、描いているんじゃないかと思わせるような精密な絵です。ページを重ねる毎に木の上に登っていきますが、前ページとのつながりが解る様に描かれています。また、昆虫や動物たちの動きや登場するタイミングなども、ものすごく考えて描かれています(と私は思っている)。夕方から夜になるシーンの背景の移り変わりや、月が昇りそれをみんなで見ているシーンなどは涙もんです。正直、文書が無くてもストーリーは伝わります。
    「14ひきのひっこし」から始まるシリ−ズ物の1冊ですが、どこから読んでも楽しめます。

    投稿日:2003/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(149人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット