新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

セレスティーヌ アーネストとの出会い なかなかよいと思う みんなの声

セレスティーヌ  アーネストとの出会い 作・絵:ガブリエル・バンサン
訳:森 比左志
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:1988年04月
ISBN:9784892389498
評価スコア 3.83
評価ランキング 38,767
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切ない

    セレスティーヌとアーネストの出会いが描かれていると知って購入しました。

    まず、出会いから悲しい。
    そうゆう出会いだったの!?っと・・・

    セレスティーヌが病気になり病院で心配いらないと言われたのに、何も喉が通らなくなってしまったアーネストの姿、胸が締め付けられました。

    子供が病気になったら心配で何も手に付かなくなる気持ち、痛いほど分かります。

    アーネストは誰がなんと言おうとセレスティーヌのお父さんです!血のつながりだとかそんなことはどうだっていい、深い愛が確かに感じられました。

    深いテーマなので子供への読み聞かせには向かないかと思います、小さい子のいるお父さんお母さんに向いている絵本かと思います。

    投稿日:2016/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんと!171ページの大作です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    1ページ1ページの文章は、ほとんどそのページの絵を説明するだけの一言、短いのですが、絵本自体は171ぺージもありました!!

    びっくりです。こんな長い絵本は初めて見ました。というより、ここまでくると絵童話といった感じでしょうか?(画が主体の)ガブリエル・バンサンの場合「絵」という表記より「画」という方がずっとしっくりするのはなぜでしょう。

    そもそも、シリーズの別の作品を先に読んでいて、アーネストとセレスティーヌはいったいどんな関係なんだ。と、気になっていたので、出会い編という子の作品を図書館で探してきました。

    意外でした。セレスティーヌはアーネストが拾って、赤ちゃんの時から育てていたんですね〜。
    子どもたちはお話そのものよりも、入院したセレスティーヌがなかなかアーネストのところに戻ってこれないのは、なぜなのか、気にしていました。

    この絵本は先にも書いたように、大変個性的な作品なので、お子さんに読んであげるなら、絵本慣れ、またはお話慣れしてからの方がいいような気がします。
    どちらかというと、中学生以上〜大人向けの作品ではないでしょうか。

    投稿日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / うしろにいるのだあれ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット