季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

もぐらくんとあき」 ママの声

もぐらくんとあき 作:ハナ・ドスコチロヴァー
絵:ズデネック・ミレル カテリーナ・ミレル
訳:木村 有子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784032100709
評価スコア 4
評価ランキング 24,631
みんなの声 総数 4
「もぐらくんとあき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海外の絵本の面白さ

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    もぐらくんの頭に落ちてきたプルーンの実。
    もぐらくんとシジュウカラのヒナは、この実を使ってジャムを作り、お菓子作りをします。
    プルーンの実だなんて、日本ではあまり馴染みがないので、さすがはチェコの本だなと思いました。
    海外の本は、こういう違いがあるのも楽しいですね。
    もぐらくんも、虫や仲間の動物たちもとっても可愛い絵の絵本です。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボードブック

    もぐらくんのシリーズに、こんなボードブックが
    あるのは知りませんでした。娘が学校の図書館から
    借りてきたので一緒に読みました。
    7歳の子にはちょっと幼いかもしれないなとも思いつつ。
    たぶんもうちょっと小さい子どもが読むのに
    よさそうな絵本だと思います。
    でも、キャラクターとしてのもぐらくん(クルテクでしたっけ?)を
    眺めているだけでも「かわいいなあ」っていう気持ちに
    なるのでいいですよね。プルーンのジャムも食べたくなりました♪

    投稿日:2014/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうだな・・・。

    今回出てきたシジュウカラは

    もぐらくんの他の絵本でも出てきました。

    おいしいおやつを焼きます。

    これも他の絵本で良く似たのが出てきました。

    子どもは記憶がいいので、これ他でも見たよ!!と

    いってました。

    それくらい記憶に残るおいしい絵があります。

    読んでみると、どこのこと言ってるか

    分かると思います。

    投稿日:2012/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット