いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

きょうりゅうのかいかた自信を持っておすすめしたい みんなの声

きょうりゅうのかいかた 作:くさの だいすけ
絵:やぶうち まさゆき
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\840+税
発行日:1983年11月
ISBN:9784001151435
評価スコア 4.37
評価ランキング 12,014
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 夢があります

    恐竜を飼うという、夢のような話です。

    ファンタジーなのですが、子どもたちがファンタジーの世界で、安心して遊ぶことができるように、丁寧に、しっかりと、秩序立てて描かれています。

    これこそ子どものための文学として、とてもおすすめです。

    投稿日:2017/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういう絵本、大好き!

    こういう絵本、夢があって大好きです。
    どうやってきょうりゅうを飼うのか?という難しい話はさておき、子供たちの目線で「どん」との日々がつづられます。

    協力的な大人たちの存在も心強いですね。
    こういう絵本を読んで育つと、将来に希望を見出せる人に成長するんじゃないかな〜なんて思いました。

    投稿日:2017/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルに興味津々

    動物を飼いたいなーと思っていると、お父さんが恐竜の子供を連れてきました。(えーーーー!!?そして、それに誰も驚いてないことにまた驚き!)
    そして、飼育するためにあれこれ奮闘します。
    読者は、恐竜飼育の疑似体験が出来るようになっていて面白いです。

    投稿日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうやって?

    発想が面白いですよね。恐竜の赤ちゃんを飼うって、、どうやるの?って疑問をひとつひとつ説明してくれます。物語のように進んでいくので図鑑とは異なる面白さです。大きい恐竜の世話はたいへんだけど、みんな楽しそうに世話しています。本当にいたらどうなるんだろう、でも面白そう!って息子も言っていました。

    投稿日:2014/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と一緒に読みました。先日行った動物園でたまたま恐竜展をやっていて大きな大きな恐竜の模型がたくさん置いてあり、この本を見たときは「これだ」と思い手に取りました。恐竜が居たら、と考えずにはいられないとても夢のあるファンタジーの作品で面白かったです。娘も実際見た恐竜の模型を思い出したようで、とても喜んでいました。

    投稿日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとに飼ってる気分になる。

    小動物を飼っているけれど、ほんとうは、犬かうさぎを飼いたいと思っているまきととめぐみのもとにやってきたのが恐竜です。
    その後は、淡々とその恐竜の飼育の様子がつづられています。
    家を作ったり、トイレの世話をしたり、ご飯の準備に運動に、と大きな恐竜ならではの苦労が書かれており、ここまで丁寧に書かれていると、ちょっとほんとに飼っているような錯覚に陥るからおもしろい。
    実際には、恐竜なんてとてもじゃないけど飼えるわけないよ!(しかも、どこから連れてくる?)っていう代物なんだけど、
    「もし飼ったとしたら...」
    って思える感じがとてもいい。
    小さい子であれば、うそだー!とは思わないみたいで、けっこう真剣に楽しめます。

    投稿日:2010/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変ですね・・・(笑)

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    恐竜を飼うって一体どんな感じなのだろう。
    実際は到底無理なお話ですが、なかなかリアルで面白かったです。
    恐竜好きの息子は大喜び!
    大きな恐竜を飼うってやはり大変ですね・・・(笑)
    一緒に遊ぶ様子は楽しそうで想像が広がりました。

    投稿日:2010/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • きょうりゅうが、まちから出たらいろんなものをこわしそうだとおもいました。

    だいじょうぶかなあって、おもいました。

    ちょっとドキドキしました。

    「きょうりゅうが学校にやってきた」だと、きょうりゅうの子どもだけど、大きくなったらこんなふうになるのかなあっておもいました。

    えさをたくさんたべそうっておもいました。

    ぼくもきょうりゅうにのってみたいです。

    投稿日:2009/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • リアルです

    色々な動物を飼っている兄妹の家に恐竜がやってきました。
    恐竜を飼ってみると大変!リアルにお世話の仕方などが書いてあり、お世話もエサもフンの処理も大変そうでした(笑)
    夢のあるお話の中に、現実を見た感じがしました。インパクトのあるユーモアのある絵本でした。

    投稿日:2009/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐竜を身近に感じられる絵本です。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    お友達の影響で恐竜が大好きな長女が選んだ絵本です。

    いろいろな動物や虫、生き物を自宅で飼っているまきととめぐみは恐竜を飼うことに。
    もしも恐竜を自宅で飼うならば、がなかなかリアルに描かれているお話で
    食料はトラックに山積み、
    うんちはスコップで処分、
    小屋は大きな大きなもので 背中にのってお散歩。

    恐竜は絶滅したからもういないんだよー
    でも、でも、こんな想像って最高に楽しい!!

    子供達も、私も一緒になって夢中で読みました。

    恐竜を身近に感じられる絵本です。

    投稿日:2008/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット