話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

みなとのチビチャーナ」 みんなの声

みなとのチビチャーナ 作:山下 明生
絵:村上 康成
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2009年07月
ISBN:9784061957169
評価スコア 4
評価ランキング 29,432
みんなの声 総数 2
「みなとのチビチャーナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏にもぴったり。

    小さなヨットのチビチャーなのお話です。
    ヨットが主人公のお話で、どこか新鮮にも感じました。
    我が家の娘が小学1年生の時の某通信教育の国語の読解文にも、こちらの絵本の一部分が載っていました〜。
    低学年の読書にもぴったりな1冊に思います。

    投稿日:2020/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 爽やかな読後感

    山下明生さんの新刊児童書ということで読んでみたくなりました。

    山下さん海のお話が多いし、お得意だなあと思います。

    リョウくんとお父さんが作った小さなヨットがチビチャーナ。

    ヨットだから、いつも一緒というわけでなくて、置き去りにされてしまったのかな?と思うほど、リョウくんたちが来ないのでどうなっているのだろうと思いました。

    待っている間のチビチャーナの健気さにうたれます。

    待っている間にもいろいろなドラマはありますし、こねことの出会いが微笑ましく思えました。

    最後にはほっとよかったなあと思えて、爽やかな読後感でした。

    投稿日:2009/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット