がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

すいかのたね」 その他の方の声

すいかのたね 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1987年9月15日
ISBN:9784834003260
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,086
みんなの声 総数 110
「すいかのたね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんな元気!

    英語版も出ている人気シリーズの一冊です。

    元気で気のいいばばばあちゃんのお話。

     すいかのたねを植えたところ、仲間の動物たちが「何を埋めたのかな?」と順番に掘っては埋め直します。

    するとすいかのたねは怒ってしまいます。まあ、彼(?)の怒りももっともです。せっかく土の中に入ったのにみんなが邪魔をしているのですから。

    しかし、きっぷのいいばばばあちゃんは謝るどころか反対に叱りとばします。

    このやりとりがなんともおもしろいです。
    絵本ではめったにお目にかからない、短気で負けん気の強いキャラクター。

    すいかが負けず嫌いを発揮する場面は見物です。

    みんなが元気で、威勢のいい絵本。おすすめします。

    投稿日:2006/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポのいい軽快なお話

    人気のばばばあちゃんシリーズの一冊。誰かが土の中を掘っていると、何かいいもの見つけたなと探ってみたくなる。探ってみたけど、的外れ。それを何人も続けられて、、、。テンポのいい軽快さにどんどん絵本の中に引き込まれていきます。とても面白いですよ。

    投稿日:2006/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなことが・・・

    ばばばちゃんの絵本はとても好きで暇があれば図書館へ行って読んでしまいます。このお話の面白い所は、すいかの種が怒ってすぐに芽を出して、ぐんぐん大きくなるところです。一日でこんなことが起こるなんて・・・考えただけでもおもしろい。またばばばちゃんはびっくりすることなくできたスイカをもぐもぐ食べるところもとても印象的です。

    投稿日:2005/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(110人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット