話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おいで、いっしょにあそぼうよ」 ママの声

おいで、いっしょにあそぼうよ 作・絵:浜田 桂子
出版社:福音館書店
税込価格:\0
発行日:1998年
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,606
みんなの声 総数 2
「おいで、いっしょにあそぼうよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いつでもどこでもできる

     「かがくのとも」の1冊ですが、浜田桂子さんの作品は、どれも温かく、家族の縦のつながり、友だちとの横のつながりが、とても大事に描かれていて、いつ読んでも心が和みます。

     このお話には、朝起きたときから、寝るまでの、楽しい遊びの知恵がいっぱい! 布団やエプロンなど身近にあるものや、体を使って、家族でいろんな遊びを楽しめます。娘が1番気に入ったのは、「だっこマシン」。

     ポン。スイッチいれました。だっこしてください。ギッギッギ。ギューギューギュー・・・きゃあ、つよすぎる!・・・・

     子どもは本当になんでもないことで、喜んでくれますよね。おもちゃも特別な道具も何もいらない。1分あれば、すぐに、どこででもできる、すてきなスキンシップ。私も、もっともっと実践したいなあ。

    投稿日:2009/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本


2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット