話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

まっくろけのまよなかネコよおはいり」 せんせいの声

まっくろけのまよなかネコよおはいり 作:ジェニー・ワグナー
絵:ロン・ブルックス
訳:大岡 信
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1978年11月
ISBN:9784001105827
評価スコア 4.14
評価ランキング 22,250
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなの解釈を聞きたい

    どう解釈したらよいのか戸惑う本です。
    いろんな読み方ができるという点では何度も読み込む楽しみがあるし、子供と話し合えると思います。
    実際うちも、どう受け取ったか聞きました。

    親子とも同じ感想でした。
    黒猫が死神で、おばあさんに死が訪れたのを察知した犬(誰かの具象化?)が抵抗したが、おばあさんがどんどん具合悪くなって受け入れた。死はやすらぎでもある。
    と、親子で一致したのですが、こちらでレビューを読んで、なるほど〜〜と納得しました。これをまた子供と話し合うのも楽しい。

    ただテーマが伝わりにくいのは、書き手の表現不足かもしれません。
    教科書にのっけたら面白そうな素材ですね〜。

    投稿日:2014/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット