話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(Gakken)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ぼうけんしマウスなかなかよいと思う みんなの声

ぼうけんしマウス 作:斉藤 洋
絵:高畠 純
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1998年03月
ISBN:9784652007389
評価スコア 4
評価ランキング 28,349
みんなの声 総数 2
「ぼうけんしマウス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねずみ

    「こわれて捨てられそうなモノ」と「旅」。
    ねずみにはとっても似合うなあって思いました。
    いろいろなものをなおしたり、工夫したりして使うのが
    大好きな夫が気に入りそうな物語だと思いました。

    ものがしゃべれるようになるためには、古くなること、
    こわれたり、すてられたり、つかわれなくなって、さびしい
    おもいをしなければだめなのだそうです。
    ちょっと切ないけれど、さびしい思いは人生を豊かに
    するってことなのかな。

    投稿日:2017/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット