ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け

ちか100かいだてのいえなかなかよいと思う みんなの声

ちか100かいだてのいえ 作:いわい としお
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784033316604
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,085
みんなの声 総数 104
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 私は地下のほうが好き!

    3歳の娘には
    まだちょっと理解しにくかったようですが、
    私自身、この手の本が好きなので
    おもしろかったです。
    地上バージョンも読みましたが、
    地下バージョンのほうが個人的に
    わくわくしました。
    地下って道の世界だからかなあ。
    小学校1年生くらいが
    しっかりじっくり楽しめそうだなと
    思いました。

    投稿日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな子も楽しめそう

    前作の『100かいだてのいえ』が気に入っていたので、飛びつきました。
    今回はお風呂好きの女の子、クウちゃんが主人公です。お風呂に入っていたら
    「わたしのいえのちか100かいでこれからパーティーがあるの。あそびにこない?」
    と誰かに誘われて、地下100階建ての家へ出かけて行きます。

    3歳の息子は興味津々。前作と同じく10階で見開きの2ページ。10階毎に違う動物が住んでいます。
    ページをめくる前に「次は何が住んでいると思う?」と予想を立てながらページをめくります。前作では、チラッと次の階の様子が見えて想像できたのですが、今回はヒントなし!
    「モグラって、もう出たっけ?」何回か読んでも覚えていない親を尻目に「次はハリネズミさんだよ」と息子に正解を言われたりしてガックリ。

    「1階、2階…」といちいち指でさして読んでいる私より、息子の方が余裕があるようです。
    宝石だらけだ、とかお部屋が食べられてる、とか細かく描かれた絵を見て楽しんでいました。
    ダンゴムシさんとトカゲさんのページが気に入ったみたいです。

    細かい所までよく描かれているので、何度読んでも新しい発見がありそうです。
    小学生の子も楽しんでくれそうだと思います。

    投稿日:2009/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット