ちか100かいだてのいえ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ちか100かいだてのいえ 作:いわい としお
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784033316604
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,102
みんなの声 総数 107
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

72件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • こっちのほうが楽しかった。

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    100かいだてのいえ が大好きな息子たちが、ようやく図書館で借りられました!

    100かいについたときの展開は、地下より地上のほうが私は夢があって好きな雰囲気でしたが(なんか、宇宙チックで♪)
    1階からずっと進んでいくには地下バージョンのほうが妙に凝ってて面白かったです。
    恐竜?の骨の形が添っているとかげの階は、恐竜好きな息子たちのお気に入りの階でした。

    でも・・・まさか地下に温泉があって、しかもカメさんとは!
    「せなかにのりなさい」なんて、うらしまたろうのよう!女の子はどうなっちゃうの!?なんて、読み聞かせながらドキドキしました。

    そのドキドキ、裏切られなかった!!! 大ウケです。 

    地上も地下も、大人も子供もワクワクしちゃう100階建てのおうちでした♪

    投稿日:2011/05/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • いい意味で懲りすぎ!!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    ちか100かいって題名だけで魅かれます。
    娘が園から借りてきました。

    ちか100かいでパーティーがあるので
    クウちゃんが一階一階降りていきます。
    10階ごとに違う動物が住んでいて
    各部屋で動物たちの暮らしぶりが窺えます。
    そのひとつひとつのお部屋がとても凝っていて
    隅々まで楽しめました。

    動物たちの特徴や好物や生態までも知ることができ
    地下だけに地層まで凝っています。
    これはアンモナイト、これは金、これは地熱??
    私の知識では追いつきません。
    知らず知らず理科の勉強もできる
    贅沢な絵本でした。

    投稿日:2010/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵をしっかり見るとおもしろいです

    たてばんの本はめずらしいと思いました。

    絵をしっかり見るとおもしろいです。

    おもしろいのでおとうさんにも、教えてあげました。

    ちかにはなにがすんでいるんだろうと思いました。

    おもしろかったです。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 人気絵本

    2009年に創刊の新しめの絵本ですが、既に100刷以上出版されています。100かいだてのいえも楽しかったですが、今度は地下バージョン。これからパーティーがあるそうで、無事にたどり着けるかな?
    めくるたびにわくわくする絵本です。

    投稿日:2020/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり面白い!

    子供たちも私も大ファンの100かいだてのいえシリーズ。今作も楽しく読ませて頂きました。
    前作では上へ上へとのぼった100かいだてのいえを、今回は、下へ下へとくだります。
    100かいに辿り着くまでに、色々な地中の生き物たちの生態を知ることが出来るのがとても良かったです。
    細かな絵も本当に見ていて飽きませんね。
    くうちゃんを、ちか100かいのパーティーに招待してくれた謎の生き物、子供は見た瞬間、言い当てていました。
    子供は文章より絵で理解するとよく聞きますが、本当によく見てるなぁと思います。

    投稿日:2020/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ごたえばっちり!

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    とても楽しい&おもしろかったです。

    うさぎやアリ、セミの幼虫、もぐらなど、いろいろな動物/虫たちの習性(?)などもきちんと反映された内容、細かく見ごたえのある絵に、読んでも読んでもなかなか読み進めることができませんでした。

    何度も読んでも、飽きない絵本です。

    投稿日:2020/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわく

    とても人気があるシリーズ絵本だと知り、初めて読みました。
    ほんとに100かいだ!と、縦開きのページにおどろきつつ、ページをめくっていくのは大人でもわくわくします。細かいところまで描かれているのも楽しいですね。他の巻も読んでみたいと思います。

    投稿日:2018/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地下100かいにはなんと!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    100かいだてシリーズです。このシリーズはどれもおもしろいです。
    100かいだてのいえでは上に上に行きましたが、この本では下に下に。土の下なので、虫好きの子どもには特にうれしいかもしれません。
    絵を見るだけでも楽しいので、3歳くらいから楽しめると思います。小学生でも
    おもしろいと思いますよ。
    細かく描きこまれているので、何回読んでもいろんな発見があっておもしろいです。

    投稿日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の勉強にもok

    土の中に住んでいる色々な動物たちがとてもかわいいです。我が家の場合、数を数える練習に使ったり、ページが変わるごとに、「さて、つぎのかいにはだれがすんでいるのでしょう」→「うさぎ!」などのやりとりができるのも楽しいです。

    投稿日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かいイラストを楽しむ

    前に借りた100かいだてシリーズが面白かったので、図書館で借りてきました。

    基本的な構成は同じ。
    それでも細かいイラストをじゅうぶんに楽しむことができます。
    なぜかみみずのおうちは和テイストだったりして、細かいところが面白い。

    また前のシリーズも借りたくなりました。

    投稿日:2016/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

72件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット