なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

めっちゃくちゃのおおさわぎ」 じいじ・ばあばの声

めっちゃくちゃのおおさわぎ 作:コルネイ・チュコフスキー
絵:フランチェスカ・ヤールブソヴァ
訳:田中 潔
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784033481302
評価スコア 4.29
評価ランキング 15,502
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり自分の鳴き声!

    こねこから始まって、「ニャーニャー泣くのは飽きちゃった!子豚みたいに鳴きたいよ!」で、こねこは、「ブー、ブー」。豚は、「ニャーニャー!」。雀は、「モーモー!」。大きな熊は、「コケコッコー!」わけがわからなくなってしまうし、こんがらがってしまうし、めっちゃくちゃの本当にめっちゃくちゃの大騒ぎになってしまった絵本です。でも他の動物になりたいと思うのはあることなんだと思いました。ねこが、ねずみ捕りの中に入っているのは納得しているから慌てないで冷静な顔をしているのだと思いました。

    投稿日:2011/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット