宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ハンバーガーちゃんのおみせやさん」 ママの声

ハンバーガーちゃんのおみせやさん 作・絵:のぶみ
出版社:扶桑社
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784594060053
評価スコア 4
評価ランキング 22,508
みんなの声 総数 13
「ハンバーガーちゃんのおみせやさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うーん

    タイトルと絵はとてもかわいらしくて、子どもは読みたくなるようなのですが、一緒に読んでいる親はもやもや。
    なんでしょうか、この感覚。
    のぶみさんの絵本はいつもこの感覚になります。後世まで語り継いでいきたい絵本ではないですね。残念です。

    投稿日:2018/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何というか、のぶみさんの描く絵本は、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子4歳、女の子1歳

    絵の可愛さを隠れ蓑にして、いまいち心に響いてこないというか、薄っぺらいというか、若干のあざとさを感じてしまう。私だけでしょう。美味しい商品は良質な原材料から。不味いハンバーガーを冒頭に登場させるっていうのがまた凄いですね。

    投稿日:2018/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    最初、あんまりなハンバーガーっぷりに驚きました。本人はその残念っぷりに気付いていないのもええっ!?と思ってしまいました。
    あまりのまずさで町でも有名だったようですね…。
    がんばっておいしいハンバーガーを作ろうとするハンバーガーちゃん。うんうん。
    ハンバーガーちゃんという名前に恥じないおいしいハンバーガーをお願いします!

    投稿日:2016/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いー

    5歳の長女はのぶみさんの描いた「おひめさまようちえん」が大好き。「この絵本『おひめさまようちえん』の人の絵だー」と借りてきました。

    このお話は主人公がハンバーガーちゃん。でもハンバーガーちゃんのお店には人が誰も来なくなってしまいました。それもそのはず、ちょっと私も食べたくないなと思ってしまうハンバーグ…。しょんぼりしてるハンバーガーちゃんに、上のパン君、レタスさん、トマトちゃん、牛乳君ががんばります。とっても可愛いお話です。

    投稿日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食育に役立ちそう

    書店でイラストの可愛らしさに手にしたのが読んだきっかけですが、中身はなるほどそうだなあと、頷ける内容ですね。
    最初は客足がさっぱりなハンバーガーちゃんのお店。そこで作られるハンバーガーの残念な描写がガッカリ感を誘います。
    しかし生まれ変わったハンバーガーちゃんの美味しそうなハンバーガーに子供も興味津々です。
    食育に役立ちそうだと思いました。

    投稿日:2013/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜

    この絵本のえがとってもかわいい〜!!ハンバーガーなんですが、なんだかとっても癒されます。うちの子はハンバーガーをみんなでおいしくしようとしているお話がとっても気に入ったって言っていました。最後に、ハンバーガーちゃんが何十段ものハンバーガー食べていたのが大笑いでした!!

    投稿日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きです

    この作家のシリーズは全部で好きです。

    いつも主人公が頑張ってるから。

    今回もハンバーガーちゃんが頑張ってました。

    いろんな細かいところまでみると

    おもしろい絵本の作家です。

    今回もそこで楽しんでしまいました。

    投稿日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 努力

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    のぶみさんワールド全開でした。
    人気のないハンバーガーやさんのハンバーガーちゃんが
    みんなの協力を得て、人気のハンバーガーを作るまでのお話です。
    焼きたてのパンを作るために釜を作ったり
    野菜は自家栽培。
    子供たちも大好きなハンバーガーに
    これだけの努力と労力が使われているに驚いていました。
    ソースを作りところで集まったたくさんの人の中に
    のぶみさんの他の絵本のキャラが出ているのでは??
    と、一生懸命探している子供たちが微笑ましかったです。
    (いなかったようですが・・・笑)

    投稿日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 努力の賜物!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    最近、なにかとのぶみさんの絵本が目につくようになりました。
    のぶみさん・・・といってますが、男の方なんですね。
    女性のイメージが強くて、ついつい勘違いしちゃうことがしばしば。
    ある子育て雑誌にマンガを載せていたりと、
    女性の気持ちがわかる方なんでしょうね。
    絵がとっても可愛いです。

    ハンバーガーちゃんが作るハンバーガーは?
    「れいとうおにく? しなしなトマト?? くったりレタス!?」
    それを聞いただけで、びっくり!!!
    誰も、食べに来ないのは当たり前。
    困っていたハンバーガーちゃんを助けてくれたのは?

    ハンバーガーちゃんの奮闘する姿は、感動です。
    みんなからのアドバイスで、ひとつひとつ丁寧に作ったり、
    何度も失敗しても、諦めない姿に、
    たくさんの人たちが応援に駆けつけてきて、助けてくれます。

    努力するって大切なこと。
    諦めず、より素晴らしいものを作るための向上心。
    みんなが協力してくれたのも、ハンバーガーちゃんの
    ひた向きに頑張る姿があったからこそ。

    そしてそして、出来上がったハンバーガー。
    なんて美味しそうなこと!

    ハンバーガーをほおばる人々の幸せそうな顔。

    本当に、美味しいものが出来てよかったなと思いました。

    最後、裏表紙のハンバーガーちゃんの姿には、
    笑っちゃいましたけど・・・ね。

    投稿日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • のぶみさん

    • なびころさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳5ヶ月

    のぶみさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が現状に満足しない時に投げ出したりせずに一生懸命に奮闘するのが素晴らしいと思いました。やるとなったら徹底的に力を注ぐ様子に感動しました。美味しい香りが漂ってきそうな描き方も良かったです。最後に自分の自信作を心行くまで堪能している主人公の幸福な顔が印象に残りました。ハンバーガーを作ってみたくなる絵本です。

    投稿日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆうきをだして!
    ゆうきをだして!の試し読みができます!
    ゆうきをだして!
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    入学入園シーズンにおすすめ!新しい環境に飛び込む勇気をもらえる絵本です。


ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット