新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

キング牧師の力づよいことば」 パパの声

キング牧師の力づよいことば 作:ドリーン・ラパポート
絵:ブライアン・コリアー
訳:もりうちすみこ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784337062412
評価スコア 4.75
評価ランキング 869
みんなの声 総数 7
「キング牧師の力づよいことば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 骨太の作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2002年のコールデコット賞オナー賞受賞作品。
    絵を描いたブライアン・コリアーは、2006年に「ローザ」でもコールデコット賞オナー賞を受賞しています。
    原題は、Martin’s Big Words: the Life of Dr. Martin Luther King Jr.

    物語は、キング牧師が小さい頃の出来事から始まります。
    「White Only」という標識は、白人専用ということ。
    その標識を見て、暗い気持ちになったときに、かあさんの語った言葉が秀逸です。
    「あなたは いいこよ。
     だれにも まけないくらい」
    また、キング牧師のとうさんは、牧師であったとのこと。
    そんな幼少を鑑みると、キング牧師に対する親としての教育が素晴らしかったのだと思わずにいられません。
    幼い頃に心に届いた言霊が、後のキング牧師の力強い言葉の源になっている気がしてならないのです。
    果たして自分は、そんなことを子供に語っているのか?考えずにはいられませんでした。

    それからのキング牧師の半生が、象徴的な事件と、その時発した言葉とで綴られていくのですが、実にその言葉が心に響きます。
    言葉の持つ力を、改めて認識することになる、そんな作品です。

    正統派の伝記のスタイルなのですが、コラージュで描かれた絵は、とてもお洒落であり、しかも、骨太な印象です。
    その一枚一枚に、キング牧師の力強い意志が感じられ、いつまでも魅入ってしまうことでしょう。
    人種のるつぼを表現したステンドグラスが、ところどころに配されていて、実に効果的な演出を醸し出しています。

    短い作品ですが、キング牧師を知るきっかけ以上になる作品です。
    絵本と侮るかなれと声を大にして言いたい、小学校高学年以上に超オススメの作品です。

    投稿日:2011/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 力強いメッセージにうたれます

    あくの強いコラージュによる絵とメッセージ。
    何度か手にしては、後回しにしていた本です。
    ノーベル平和賞を授与されたマーチン・ルーサー・キング・ジュニア。
    父と同じ牧師になり、人種差別に苦しみ解放を切望する黒人の仲間たちに、平和と愛を通して運動を成功させようと、強いメッセージを送り続けます。
    そんなキング牧師の生涯と、刻まれた言葉の数々。
    ブライアン・コリアの絵とからも力強いビートが響いてきます。
    『ローザ』も描いたブライアン・コリアですが、自身の思いにも激しいものがあるのでしょう。
    考えると、絵本の中には多くの黒人問題や人種差別を扱った本があります。
    『ローザ』をはじめ、『ぼくの図書館カード』、『ぼくが一番望むこと』、『わたしの特別の場所』、『ヘンリー・ブラウンの誕生日』…。
    そんな絵本に心打たれた人ならば、この絵本の響きがストレートに伝わってくると思います。

    投稿日:2011/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット