いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

おとうふちゃん自信を持っておすすめしたい みんなの声

おとうふちゃん 作・絵:わたなべ あや
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784052031977
評価スコア 3.65
評価ランキング 37,662
みんなの声 総数 16
「おとうふちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり定番がいいなあ・・・・・

    いつも定番のお味噌汁のお豆腐ちゃんたちですが、やっぱりちょっと逃げ出して他所にも行って見たくなる気持ちは、理解できました。でも表紙のお豆腐ちゃんがいっぱい入っているお味噌汁はとても美味しそうです。クリームソーダで思いっきり楽しんだから、やっぱりお味噌汁が恋しくなって戻ってきて嬉しいと思いました。絵がとても可愛いし、冒険もいいなあって思いました。

    投稿日:2013/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自由

    このお話に出てくる豆腐たちはとっても自由気ままで楽しそうでした。いつもの味噌汁からでて自分たちの好きなところに旅をしていました。うちの子はそれを見て「面白っ!!」って言って大笑いしていました!!大人も読んでいておかしかったです。

    投稿日:2013/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が大好きです。

    お味噌汁の中のとうふちゃん。お味噌汁に飽きて、どこかに遊びに行ってしまいます。みんなが心配していると、手紙が届いて・・・。

    食卓の食べ物達がみんな擬人化されていて、ユニークで可愛い。
    ちょっとした遊び心が溢れるイラストが、娘には面白いらしくて、「豆とうふが眼鏡かけてるー!」とか「パパのスリッパがあるよ!」とか、一ページ一ページ、じっくり絵を見て色々なことを発見していました。
    私個人的には、だんだん角が欠けていくとうふちゃんたちが、気になって仕方ありませんでしたが・・・^^;
    とうふちゃんの大冒険の舞台、実は思いもよらない場所だったのです。
    そのオチも楽しかった!
    絵も「あっちゃんあがつく たべものあいうえお」を思わせるような、可愛らしい絵で、この作家さんの他の絵本も読んでみたくなりました。

    投稿日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(3.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット