新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

なにかいってるよなかなかよいと思う みんなの声

なにかいってるよ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\641
発行日:1992年12月
ISBN:9784031321402
評価スコア 4
評価ランキング 25,277
みんなの声 総数 4
「なにかいってるよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の大好きな顔の絵本

    口の部分に穴が開いているので
    口の中に指を入れてめくるという
    少し大胆な絵本です。
    息子は、口の中に指を入れるのが大好きなので、
    喜んでめくります。
    赤ちゃんにはママがどんな表情のとき
    どんな感情なのかまだわからないようなので、
    この絵本で、怒ってる顔はこういう顔だぞ
    と理解してもらえたらいいなぁと
    思ってしまいます。

    投稿日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乳児と盛り上がったよ

    なにか いってる人がいっぱい。
    ぽっかり開いたお口の穴から どんな声が聞こえてくるかな?
    怒ってる人、笑ってる人、泣いてる人、唄ってる人、寝言言ってる人までいますよ。
    持ち運びに便利な てのひらサイズのボード(厚紙)絵本。

    絵本の真ん中にまぁるい穴があいています。赤ちゃんは自分の手を入れてみたり興味津々。
    このシリーズ、全部どこかに穴があいていて、中には複数あいているものもあります。
    お母さんが指を入れて おもしろおかしく読んでみるのもいいし、赤ちゃん自身が指を入れてみてもいいし、その赤ちゃんの指をお母さんがつまんであげるのもいいし、五感を刺激しながら楽しく遊べるアイデアが詰まっています。

    うちは最初私が穴に手を突っ込んで”なにか”に合わせて、時には怒ったように時には唄うように指を動かしながら読んだら、もう目が釘付け!
    後からアーウー怪獣語を喋りながら1人で読んでいましたよ。

    投稿日:2006/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒になって笑ったり泣いたり…

    小さな娘の手でも持ちやすい、サイズの小さな絵本です。
    いろいろな言葉が出てきはじめるようになってきた娘にとって、文と同じ表情・動作をする楽しさが味わえるようで「わらっています」と読めば「ははははっ!」と笑い、「おこっています」と読めば腕組みしてふくれっつら。「ないています」では本をなでてなぐさめてみたり…。
    いろんな言葉から出てくる楽しさや思いやりも感じることができたようでした。

    投稿日:2002/10/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きゅっきゅっきゅっ / きんぎょがにげた / そらまめくんのベッド / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット