話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

つるばら村シリーズ(1) つるばら村のパン屋さん」 ママの声

つるばら村シリーズ(1) つるばら村のパン屋さん 作:茂市 久美子
絵:中村 悦子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1998年02月
ISBN:9784061956926
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,369
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くるみさんのパンを食べてみたい!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    「またたびトラベル物語 招福堂のまねきねこ」から「またたびトラベル物語」「トチノキ村の雑貨屋さん」と、茂市氏の児童書を読んで楽しんでいます

    このシリーズは、司書さんがちゃんと1からリクエストに応えてくれています(^_^)v

    いいです!!絶対にいいです!!

    茂市さんのお人柄なのかな?
    読んだ後、ほんわかします
    関わる相手がいいのかしら?

    絵もいいんです!
    中村さんの絵が、ぴったりなんです

    日本を代表するファンタジーの児童書かと思います
    親子で、この夏休みに楽しんではいかがでしょうか?

    投稿日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • ブックトークで子どもたちに薦めたい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    「つるばら村シリーズ・第1作目」です。
    私の尊敬する司書の方が薦めてくださっていたので、いつかはちゃんと読みたいと思っていましたが、やっと1冊目を読むことができました。
    面白かったですよ〜。
    いわゆる純粋な童話のジャンルで、わたりむつこさんとか、あまんきみこさんとかの物語と空気が似ていました。

    出版社からのお薦めの年代は小学校中学年とあります。
    私もそのくらいのお子さんからが、すんなり読めるんじゃないかな〜と、思いました。
    パン屋さんのお話なので、パンの香りのこととかすごく丁寧に描かれてるんですよ。私自身ものすごいパン好きなので、「三日月屋」のくるみさんのパンが食べたくなりました。

    こう言う素敵だけど、あまり自己主張しない本は、そのまま図書館や本屋さんにおいてあっても、なかなか子どもたちの手に届くことが少ないので、今度ぜひ、ブックトークしてみたいと思います。

    投稿日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • は〜も〜どっぷりよ

    親子で夢中。スタンダードなメルヘンで、眠る前に心が落ち着きます。安らかに眠れて、いろいろある日には頼もしい本。

    ググーッと引っ張りこまれ、いつでもどこでも軽い気持ちで村へ行ってこられます。娘は何度も読みたい本だそう。
    似たような立地に住んでいるので余計おもしろい。こんな素敵な村なら良かったのに?!

    私は最初のクマさんのお話が好きかなぁ。
    甘ったるい子供だましのメルヘンでははなく、ちゃんと人間世界なのに動物が交錯するといった感じ。

    またくるみさんが、計算高い部分があったり図々しさがあったり、負の感情をあっさりぶつけたり、大人らしい大人というところに面白味があるかも。
    私はくるみさんタイプではないから戸惑いもあるケド。

    投稿日:2010/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • パン好きにはたまらない

    小さい頃から、美味しい食べ物が出てくるお話が好き。特にパンは大好物、という私にはたまらない一冊でした。
    くるみさんが一つ一つ心を込めて丁寧に焼き上げるパンには、動物達から教わった秘密のエッセンスが加えられていて、一体どんな味がするんだろうと食欲をそそられます。くるみさんがパンを焼いている場面では、香ばしいパンの香りが漂ってきそうな錯覚すら覚えました。
    食べ物の描写のみならず、景色の表現も美しく、挿絵もお話の雰囲気に合っています。

    投稿日:2020/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ児童書です。

    小学校中学年のお子さんの読書にぴったりな児童書に思いました。
    ほんわか温かく、季節も感じられる素敵なお話ですね。
    シリーズものなので、気に入ったらどんどん読めるのもまた魅力に思いました。
    「ゆるばら村」、どんなところかまずはこの1冊から!

    投稿日:2019/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1巻

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    つるばら村シリーズの1巻です。
    どの巻からでも読めるシリーズだと思います。
    私はほかの巻をいくつか読んでから読んだのですが、くるみさんと猫のニボシの出会いのエピソードや店を持つ前のくるみさんを見ることができました。
    すぐに自分のお店の商品として考えるくるみさんがすてきです。

    投稿日:2015/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ZOOM
    ZOOMの試し読みができます!
    ZOOM
    作・絵:イシュトバン・バンニャイ 出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
    クリスマスプレゼントにも!


AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 1
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット