話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ゆうびんやぎさん」 ママの声

ゆうびんやぎさん 作:杉元 美沙希
絵:とりごえ まり
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784774316192
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,470
みんなの声 総数 20
「ゆうびんやぎさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小学生が作者と知ってビックリ!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    毎日手紙やお届け物を運ぶゆうびんやぎさんは、森の人気者です。ある日、あと1つ荷物を届けたらその日の仕事が終わるという時に突然の雨。宛名の書かれた荷物の届け先がにじんでわからなくなってしまいますが…。ゆうびんやぎさんと森のなかまたちの心温まる絵本です。 この作品が小学生が書いた物語ということでその完成度や高さに驚かされました。

    投稿日:2019/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうびんやぎさんの歌は有名だけれども、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    お話って意外とありそうでなかったんですね。雨で文字が濡れてしまって宛名がわからなくなるだなんて、ゆうびんやぎさん、あなた一体何年この仕事をしてるのよと思いましたが、誰にでもミスはありますからね。やぎさん宛の荷物で私はほっとしましたよ…。

    投稿日:2017/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもがドキドキはらはら楽しんでいました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    いつもお世話になっているゆうびんやぎさんに、感謝の気持ちを表そうとする動物たち。
    ほっこりする、かわいらしい絵本でした。
    でもストーリーの中にはドキドキヒヤヒヤするシーンもあり、おばけの森のシーンでは、子ども達もやぎさんと一緒に息をのみ緊張していました。

    投稿日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学生が書いた文章?!

    とりごえまりさんの絵に魅かれて借りたのですが、このお話は小学生の女の子が書いたんですね。もうビックリ!知らずに読んで後から知って驚きました。

    いつも頑張っている郵便屋さんのやぎさんに、森の動物たちからプレゼント。なんてほっこりするお話!水にぬれてしまって差出人がわからないところでは、どうなってしまうかヒヤヒヤでしたが。とっても素敵なお話です。

    投稿日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖かったかな

    最近、手紙を投函することを覚えた娘のために借りてきました。
    ゆうびんやのやぎさんが荷物を届けるお話です。
    途中で、荷物のあて先が消えてしまって困ってしまうやぎさん。娘もそのページで不安そうな顔をしていました。
    さらにおばけが出てきそうな森では、娘も泣きそうに。
    最終的にはハッピーになってよかったです。

    投稿日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なプレゼント!

    子供には,暗い場面があったりドキドキする絵本かも知れませんね!
    でも結末はほんわか温かい絵本なので,親子で安心して読めると思います。
    森の動物達がやぎの郵便屋さんへプレゼントした物。。。郵便屋さんにぴったり素敵でした〜!

    投稿日:2015/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    やぎがゆうびんやさんというと歌でもあるように「お手紙を食べてしまわないかな?」と少し思ってしまいましたがそんなことはなく、立派なゆうびんやぎさんでした。
    雨が降って届け先がわからなくなってこまってしまうやぎさん。みんなにだれが出したのかを訪ねますがなんだかみんなの様子がおかしい…?
    ラストは「よかったね」と言ってあげたくなるハッピーエンドで良いお話でした。

    投稿日:2014/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤いかばん

    郵便が今ブームなので
    図書館で借りてきました。
    息子はまっています。

    ヤギさんが毎日毎日手紙や荷物を運ぶ中で
    あれれ???
    宛名が消えた荷物が一つ。

    でもそれは日ごろの感謝の気持ちとして
    ヤギさんへのみんなからのプレゼント。
    中身は赤いかばん!

    ステキなお話しで元気が出ました。

    投稿日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 受賞作品

    イラストがかわいくてだいすきな
    とりごえまりさんのサイン本、
    ゲットしちゃいました。

    やぎのゆうびんやさんは
    毎日お手紙や荷物を届けます。
    30分で速達なんて依頼が
    あったりなんかして大忙し。

    ある日いつもよりお届け物が
    多くて疲れてきて、
    あと一つというときに
    突然の雨。
    木の下で雨宿りしていると
    雨で宛先がにじんで
    お届け先も
    誰が送ったものかもわからなくなってしまいます。

    困ったやぎさんは、
    雨がやんだあと
    みんなに聞き回って誰がだしたのか
    探すことにします。

    でも誰に聞いても知らないと言われて
    がっかり。
    おばけの森にも入っていって
    必死に探し、最後感動的なシーンが・・・。

    息子は真面目な郵便やさんに
    拍手してました。

    この絵本の作者は十歳。
    おはなしエンジェル子ども創作コンクール
    の受賞作品だそう。

    とりごえまりさんの絵もかわいいし、
    素敵な絵本でした。

    投稿日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべてに感動!

    作者が小学生というのを知り、興味がわき読みました。

    自分が小学生の時、ここまでの才能があったか、

    思わず考える絵本でした。

    大人が描く絵本より、無駄がない気がしました。

    お話の最後の文章が倒置法で終わってるあたりも

    やられた〜って感じです。強く印象が残ります。

    大人が考えた子供の絵本と、

    この作品のように、子供が考えた子供の絵本とでは

    同じようで、やっぱり違うんでしょうね。

    でも作者のプロフィールを知らなければ、

    そこまで深く追求しなかったと思います。

    は〜、完敗です。

    投稿日:2013/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット